ワンセグ携帯に変えてみました


 携帯電話は壊したり無くしたりとかはしたことないので、結構1つの機種を長く使い、変更は2年に1回くらいという私です。
 最近はいろんな機能がてんこ盛りですが、何かの機能を使う度にお金取られるのであまり興味ありませんでした。もともと通話と若干のメール以外に使う事もしませんし、出先でネットは見ないし、着うたとかはこっぱずかしいので普通の着信音だったりします。おさいふケータイも私には要らない機能だし。
 そんな私ですが、以前の仕事でお客さんに番号をばらまかれていたこともあり(営業兼機械メンテ担当だったので仕方が無い)仕事を離れたのをいい機会に番号ごと変える事にしました。
 最初ドコモに行ったら新機種出たばかりで高い。ポイント使っても値引きがショボい。
どうせ番号変えるんだからと10年お世話になったドコモからauに変えました。そしてなるべくお金がかからず使える機能が多い機種ということで選んだのがワンセグ対応でアナログテレビもFMラジオも聴けるW33SA2という機種。ここ山口でもお盆頃からワンセグの試験放送(本放送は10月から)が始まり、早速視聴してみるととても画質が綺麗で実用充分。アナログテレビより消費電力が少ないので2時間くらいはバッテリーが持ちます。出先でちょっとニュースとかチェックしたい時などには威力を発揮しそうです。
 この端末、他にもSDオーディオプレーヤーとか126万画素カメラとか使える機能満載です。もちろんWIN端末だしEZナビとかPCサイトビュアーとかの有料サービスもきっちり対応してるので、いざというときにはお金かかるけどそれらの機能が使えるのは便利良いです。
 難点は今時の端末としてはちょい大きく重いですが、私としては今まで使ってた古いドコモ端末とそんなに違わないので無問題。すっかりお気に入りです。
 あ、でもケータイ解約したらワンセグ機能は解約と同時に使えなくなってしまうのはちょいマイナスポイントです。ちょっとau、セコいよなぁ(^^;。

携帯用ヘッドホン


 1つ前の記事に載せた携帯ですが、これにはSDオーディオプレーヤーとしての機能があります。もっとも新しい楽曲を有料でダウンロードしてきたり・・とかはせずにもっぱら手持ちのCDを変換して512MBのminiSDに入れて楽しんでおり、重宝してます。2時間くらい連続再生してもバッテリー表示のコマが減らないので頼もしい限りです。
 ところが、標準で付属していたヘッドホンが高音シャリシャリ、低音出ずでなんとも・・。とても昔OTTO(オットー)というオーディオブランド持っていたサンヨーの製品だと思えません。携帯側でイコライザーの設定変えてもしっくりきません。
 てな訳で早速ヘッドホンを交換。ここは一発ゼンハイザーを使ってみよう!ということでMX500をチョイス。購入価格1,880円。さすがにこの値段ならいくらゼンハイザーでも私にも手が出るぞ。うほほ。
 現在エージング中ですが、なかなかいい感じです。やっぱ安くても伊達にゼンハイザーのマークは付いてませんね。MX400との違いは簡易ボリュームがついてるかどうかですが、携帯オーディオの場合はこのボリューム、なかなか重宝しますので、付いてる方をオススメします。全体的にバランス重視でインナーイヤータイプに多い低音ターボブーストとかはありませんので人によっては低域が物足りないかもしれません。私はあまり脳みそ揺さぶるような低音苦手なのでちょうどいいかな。
 あとこのヘッドホン、100均のヘッドホンに形がそっくり。多分向こうがマネたんだろうとは思いますが・・。

ヘッドホンただいまエージング中


前々から欲しかったのですが、財政厳しいながらもやっと手に入れました。
・・って言ってもそんなに高くもないのですが。
(市場価格は14,800円~20,000円前後)
ソニーのスタジオモニターヘッドホン「MDR-CD900ST」です。ある意味日本の
レコーディングスタジオの定番モニターヘッドホンで、本来は業務用ですので
パッケージなんて何もかかれてない白い箱だったりしますが、
最近は一部のお店で普通に市販されているようです。
ここ最近、聴き慣れたCDをモニターヘッドホンで細部まで聞き込むといった事に
凝っている?私としては、このヘッドホンの持つ分解能と解像度の高さは
かなり満足です。ボーカルなんて息づかいやリップノイズまで鮮明に聞こえます。
今現在30時間のエージングを終えましてなかなかいい感じになってきました。
まぁ、モニターヘッドホンという性格ゆえに鮮明すぎて疲れる音ですので
通常の長時間リスニングには向きません。
ただ、密閉型とはいえ、軽量で装着感自体は悪くはないです。
モニターヘッドホンはこの他にAKG(アーカーゲー)の「K271 STUDIO」を
持っていますが、こちらのほうがまだリスニングには使えるかな?
いずれにしても本来はミュージシャンやボーカリストがチェックのために
使うヘッドホンですから、リスニングにはリスニングに最適化されたヘッドホン
がやはりいいですね。
ただ、私は今リスニング用ヘッドホンはあまりいいのを持ってないので、次の
目標はゼンハイザーのHD650あたりを狙ってます。でも安いところでも
50,000円くらいするんだよなぁ・・。
他の機材がほとんどジャンク機材なのにヘッドホンだけ1点豪華主義ってのもアレだし。


プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索