九州ローカルCMソングクイーン「山崎真公子」さん

全国規模のCMと違ってその地方だけで流れているローカルCMの場合、どこの地方でも「曲や声は印象的で誰もが良く知ってるけど、誰が歌ってるのかはほとんど知られていない」CMの一つや二つはあるんじゃないかと思います。今回は九州地方(特に北部九州から山口県西部)で知られたそんなCMソングの歌手の方を紹介してみようと思います。

「山崎真公子」さん。主に90年代に九州地方(特に福岡近郊)で活躍した方ですが、現在でも数社が当時のCMソングを今でも使っています。非常に透き通った耳ざわりの良い声が特徴で代表作も多いのですが、そのほとんどが音盤化されておらず入手はまず困難で、彼女の歌声が聴きたい隠れファン(笑)をやきもきさせています。また、ネットを含めどこを探してもあまり詳しい情報が掴めず、結構謎の多い人です。

 今現在ネット上で一番詳しいプロフィールはこちら。
http://www.onsp.co.jp/guest16.html

まずここで謎なのが「名前の読み」です。このプロフィールでは「やまさきまきこ」となっていますが、以前にある企業がCMソングの問い合わせにWEB上で答えた時に「やまさきまちこ」となっていたため、この二つの読み方が流布してます。ですがネット以外あちこち調べて見ると業界では「マキちゃん」と呼ばれていたらしく、どうも「やまさきまきこ」が正解のようです。私もご本人は福岡の深夜ローカル番組をつけた時にたまたま出演されてたのを見かけたくらいで詳しく知りません。でも非常に爽やかな印象の方でした。現在はご結婚されて「山津真公子」さんになられており、すでに休業もしくは引退状態なのが惜しまれます。

その彼女の代表作が佐賀県にあるテーマパーク「肥前夢街道」のCMソング「Time Magic」です。現在のCMでもこの曲は使われており、「肥前夢街道のHP http://www.hizenyumekaidou.info/」でもCMは観ることが出来ますが、音質が悪いです。90年にこの曲はTDKレコードからCDシングルとして発売され、おととし位までは肥前夢街道の売店でも売られていましたが(私はこの時入手)、在庫が尽きたらしく現在では手に入りません。また以前は肥前夢街道のHPで高レート・フルコーラスのMP3でダウンロード公開されていたのですが、何らかの事情で現在は中止されています。今現在この曲がきちんと聴けるのはこちらのサイトです。(勝手にリンクすみません)

「岡垣町立山田小学校卒業生の集い6年3組!!」
http://www.geocities.jp/ichiro_suzuki_mlb_51/
サイトのBGMとして使われています。(Firefoxでは設定によっては聴けないようです。IEならOKです。)どういう経緯だかはわかりませんがちゃんと許可を取って使われてるようで、しかもフルコーラス聴けます。
またこの曲についてはこちらのサイトが詳しいです。
http://umekaz.com/timemagic.html

肥前夢街道と並んで人気がある彼女の代表作が九州の「さかえ屋」というお菓子メーカーの「なんばん往来」という商品のCMソングです。これは「さかえ屋」さんがあまりの問い合わせの多さに応えてHP上でCMを公開してくれています。
http://www.sakaeya.co.jp/
非常に印象的な15秒のCMソングでCD化の要望が多いらしいですが、どうもこの曲はCMソングの常でこのフレーズ部分しか作られていないようでCD化はおそらくしないんじゃないかと思います。

次に佐賀県嬉野町(現在の嬉野市)がイメージソングとして作ったのが「うれしのほほん湯・遊・YOU」という曲です。今でも嬉野市の各種イベントで使われているようです。これも以前は旧嬉野町のHPで試聴出来たのですが現在では中止されています。この曲が聴けるのはこちらのサイトです。

いちご音楽堂
http://www.ichigo-ongakudou.com/hp/index.php
ここの「イメージソング」というコーナーで試聴出来ます。この曲は「子供からお年寄りまで親しめる曲を」と言う事で作られたようですが、1コーラスの最後の1音が鬼のようにキーが高かったりして普通の人歌えるんかいなと(^^;。また個人的には三味線でおちゃらけたようなラストがあまり好きではありません。
この「いちご音楽堂」さんでは過去に山崎真公子さんのオリジナルソングが6曲も公開されていたのですが、現在では無くなってしまいました。非常に残念です。

変り種としてはクリーニングの「ホワイト急便の歌」があります。こちらからダウンロードできます。
http://www.white-kyubin.com/corpinfo/download/index.htm

あとこれはネット上で曲は公開されていないのですが、あまり情報が上がって無いので載せておこうと思います。

DSCF1049.jpg
DSCF1048.jpg

こちらの「Swing-out Brother」というユニットの「ゲロンパ!」というCDの中に1曲山崎真公子さんがゲスト参加した曲が収録されています(PHONIC RECORDS PC-1008)。「Let it be me」という曲ですが福岡のローカルタレント「うちのまこと」とのデュエット曲なのでファンにはうちのまことの声がとてもジャマだと思います(笑)。このアルバムはFM福岡の何かの番組が発端で作られたものだと記憶してますが、入手は比較的容易でオークションでも適価で売られてます。ご参考までに。

以上、長々と紹介しましたが、非常に魅力的な声の持ち主ですのでぜひお聴きいただければファンの一人として幸いです。願わくばいつか復帰していただきたい方なのですが・・。

2010年2月19日追記

山崎真公子さんについては、この記事の後に別記事で追記を載せています。

そちらもぜひご覧くださいこちらこちら

【2012年3月20日追記】

祝!山崎真公子さんテレビ出演!

2012年3月17日放送のFBS福岡放送「ナイトシャッフル」になんと山崎真公子さんがついに出演!

変わらない歌声に感動!!

しかもなんと肥前夢街道さんが公式にyoutubeにアップしてくださいました!

見逃した方、観れない地域の方、ぜひぜひご覧下さい!

ウルトラマンセブン?!

アニメやマンガは国も認める重要コンテンツになりつつあるというのに・・・



かの名作も天下のTSUTAYAですらこれだもんなぁ・・(^^;
世間的には「トクサツ」の位置づけなんてこんなもんかな。
60~70年代特撮ファンとしては悲しいぞ(T_T)

でも国が認めるサブカルチャーってのもおかしな話だなぁと個人的には思います。
アニメやマンガに限らずサブカルチャーってある程度のインモラル性、反社会性ってのと切り離せないものがあると思うんですけどね。
プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索