2周年が過ぎました

気が付けばこのブログ始めて2年が経ちました。

2年かかって記事が46件、アクセスが7400とまぁスローペースながら当の本人は至って呑気にやってます。始めた当初は何書こうかと結構考えました。いろんなブログ見てみてもあまり参考にならないというか、私自身が一挙手一投足を注目される有名人では無い以上、市井の一市民にそんなに毎日ネタがあるわけないし、そう考えると「食べある記」とかのブログが多いのも確かに頷けます。そんなにドラマティックな人生送ってる人ってそう居ないんだななんて思うとなんとなく安心したりして。

ここ最近はだんだん方向性が定まってきて(ホントか?)まぁとにかく私がおもしろいと思うものを書いていこうと。私が好きだからといって世間もそうだとは限らないというのは記事のコメントの少なさに良く現れてるんですが、私ぐらいしかこんな記事書かないだろうなって位置づけでやってるほうがまだやる意味があるかななんて思っています。

とはいえ、先日2月24日に書いた山崎真公子さんの記事を見た東京の友人には「ローカルな話題なのはいいんだけど、ニッチすぎて誰もコメント出来ないし知りたいって需要も無いんじゃないか?」と笑いながら指摘されたのですがまぁ確かにそうでしょうね。でもだからこそ・・って気持ちでもう少し続けてみようと思っています。

このブログだけでなく、自分のホームページとして「がらくた文書工房」ってのもやってましてこちらはもう4年くらいになるのですが、これまた更新頻度が少ないので少々反省してます。ちょうどこの4年間というのは自分にとって転機の連続で今もちょうど生活ががらっと変わってる最中だったりしますのでなかなか趣味に時間が取れないのですがこちらももう少しくらいは続けてみようかなと思っています。

たまにはこんな一人ごちな書き込みするのもいいかなと思ったのでついでに諸々の近況を記しておこうと思います。

まず以前聞かれたことがあるので、この場で書いておこうと思いますが、HP「がらくた文書工房」で一番人気の記事はやはりというかダントツで「TC-K777ES2の修理」です。この記事だけは年に何人かメールで反響をいただきます。そのあと「おうちでMVS(業務用ネオジオ)を遊ぼう!」「「DTC-57ESの修理」と続きます。ブログの方は楽天ブログがそこまでの詳細な解析が出来ないので自分でカウンターを記録してたデータから見ると「KRYの井上雪彦アナウンサーのお別れの会の記事」「クイズ!当たって25%の記事」「KRYの脇田アナウンサーの紹介記事」と続きます。これでみるとやはりブログって地元ネタがいいのかも知れませんね。

それからホームページの企画「バイノーラル録音で遊ぼう!」ですが、今記事を書いてる状態です。バイノーラルの説明をするのに解説用の図をイラストレーターあたりでちゃんと書こうと思ったのですが、手間のかかることやろうとすると余計進まないのであえてIT時代にアナログで、それもヘタウマならぬヘタヘタな解説図で行こうと思ってます。まぁ、ネットで検索するといくつかバイノーラル録音を取り上げたHPってあるんですけどね。

同じくホームページの企画「ジャンク楽器でGo!Go!80’Sサウンド」ですが、この「ジャンク楽器で」ってのが結構足かせになってます。今はもう世間的に終わってしまってあまり省みられない機材であえてやってみようと思ったのですがジャンク扱い、もしくは修理が必要なものと限ってしまうとなかなか機材が揃わないんですね。メーカーでも修理不可能な物もあって、家電に比べると修理も結構大変だったりします。
80年代は音楽の電子化の時代、また私が元々下手ながらキーボード弾きということもあるのでMIDIとシンセでやるつもりです。ギターも弾けますがキーボード以上にヘタなので今のところは除外です。
今現在揃った機材はシンセが「ヤマハDX7-2」(楽天ブログは機種依存文字が使えないのでこの表記)「ローランドJUNO-106」の2台。どちらも要修理品。これにショルダーキーボードの「ヤマハKX5」があります。この他ラック音源が「ヤマハTX81Z」、リズムマシンが「ヤマハRX17」と「ヤマハRY9」(これ、どっちかと言えばギタープレイヤー用だけど・・ちなみに現行機種ですがジャンク入手です)、MIDIパッチベイが「AKAI ME30P2」、シーケンサーが「ヤマハQX3」(油断して動作確認したら漏電しててプチ感電してしまった)、そしてカセットMTRが「ヤマハCMX2」という布陣です。全て元々持っていたものではなくて今回地道に揃えたのですが、ハッキリ言ってもうバラバラ、この機材でどう構成したものか悩んでる最中です。JUNO-106なんてまともに音が出ないのでどう修理したものかと・・・。

てな感じで地道に進めてますので、「がらくた文書工房」、HPもブログもどうぞこれからもたまに覗いてやって下さいませ。

KRYのラジオ防災スペシャル3イベントに行ってきました。

今日は周南市のKRY山口放送本社でイベントがあったんで行ってきました。
なんだかんだ言って雪彦さんお別れの会以降よくKRYには行ってるなぁ。


今日は「いのちを守る!ラジオ防災スペシャル3」という非常に真面目なイベント。
KRYは防災の啓蒙活動に力を入れていて何かの賞ももらっているのですが、このイベントは地元の消防・自衛隊をはじめいろんな組織の協力で、防災に関する特別番組の公開放送を始めとしてAEDの簡易講習・はしご車や起震車の体験・阪神大震災のとき実際に被災者に振舞われたふぐ鍋や弁当の販売、防災グッズの陳列販売、レスキューや自衛隊の装備品展示などなかなか普段見られないものを見せてくれます。写真はレスキュー隊による
事故車からの負傷者救出の実演。

去年初めて参加したのですが、そのときAEDの簡易講習に付いてくれた光消防署の方が非常に熱心でした。前回は一昨年12月の開催にも関わらず大汗をかきつつ一生懸命説明をしてくれたのにとても感動してその後すぐに地元の消防本部で講習を受け、修了証をもらいました。でもこれって定期的にやらないとすぐ忘れちゃうんですよね。そんなわけで復習も兼ねつつ今回また参加しました。

ところが、なぜかこのイベントは悪天候に見舞われる事が多く、去年の秋開催予定だったのが今日に延びていたのですが、今日も夜が明けてみれば大雨&低温。雨天決行でしたが、目玉の起震車やはしご車の体験は無く、来場してる子供たちも残念そうでした。プログラムも大幅に変更。

ひととおり公開放送やAED講習などを受けた後は自衛隊のデモなど見て過ごしました。いつものお祭めいたイベントでは無いのでアナウンサーの方たちはそれぞれ自分の持ち場を持って忙しそうに動き回っていますので声かけたりはしませんでしたが、午後になって少し余裕が出来たのかほんの少しゆったりされていたので私の好きな高橋裕アナに声をかけてみました。以前このブログで写真使わせていただいた御礼を言ったのですが、偶然にも高橋アナは何かを検索されててここを見つけられたらしく、記事内容も気に入っていただけたようで覚えておいででした。私も喜んでもらえて嬉しかったのでずうずうしくもまた写真をお願いいたしました。

B_0013.jpg
せっかくの意義あるイベントなのでそれがわかるバックのまえでどうでしょうと私の提案を受けてここで写っていただいたのですが、ポーズとマッチしてませんね(^^;。これ、高橋さんが写真に写る際の担当番組と連動したお決まりの決めポーズなんで、被災写真の前で不謹慎とか無しでお願いします。悪いのは私で、忙しい中で無理にお願いしたので考えが回りませんでした。ちなみに高橋さんが着てる合羽は台風報道の時にいつも使われてるものです。

このイベント、結構考えさせられるいいイベントなんですよね。出来るだけ続けて欲しいものだと思います。でもアナウンサーってこういう催しごとに覚えて・考えて・仕切って・・・私には出来ない仕事だなぁとつくづく思いました。

最後に、AEDって使えて損はないよ!。講習、オススメします。


関門国道トンネル50周年記念イベント

ちょっと前の事になりますが、3月9日に下関の海峡メッセでイベントがありましたので行ってきました。

3.9(サンキューデー下関)というイベントで関門国道トンネルが開通して50周年。海峡メッセでは記念式典が行われたのですがそれに合わせて海峡メッセの広場でラジオの公開放送が行われました。関門トンネルは幼少期から数え切れないほどお世話にになりました。個人的にも感慨深い記念すべき日。

海峡を隔てた2つのAMラジオ局、KRY山口放送とKBC九州朝日放送のジョイントで2時間の生放送記念番組と付帯イベントが行われるとの事。


私としての興味はパーソナリティ二人。片やKRYの渡辺三千彦アナウンサー、そしてもう一人はKBCの宮本けいすけアナウンサー。この喋り手二人の掛け合いなんてまず見られない、聴けない。こんな機会でもなければ隣接するライバル局同士だもの。そして私は会場に着くまで知らなかったのですが、放送後のクイズイベントで私が大ファンのKRY脇田美代アナウンサーも来るとの事。思わず「来てよかった」。どうでもいいけどなぜゲストの松っちゃんに触れんのだ?>自分(^^;。

B_0015.jpg
左からKRY渡辺三千彦アナウンサー、KBCラジオカーひまわり号リポーター上田惠子さん、松村邦洋、KRYリポーター契約アナの原田かおりさん(この人も声がきれいです)KBC宮本けいすけアナウンサー。

番組は軽妙なトークの中にも真面目に進行していきます。渡辺アナと宮本アナは初対面だという事ですがそこはプロ。ぎこちなさを一切感じさせず流れるようなトークはすごいの一言。あと松村邦洋はサービス精神満点で結構自分的に好感度上がってしまいました。

B_0016.jpg
放送終了後はわっきーことKRY脇田美代アナ、生放送から引き続き原田かおりさんと上田惠子さんでクイズイベント。子供達を中心に盛り上がってました。脇田アナと原田さんの背後にKBCの社旗がある画ってのもある意味すごいかも。

その後は渡辺アナ、宮本アナ、松村さんの3人でトークショー。ほとんど野球ネタでしたが、笑った笑った。プロのオフレコトークってやっぱりすごいなぁ。

天気は非常に寒く、また途中で結構な雨が降り出してコンディション的にはちょっときつかったですが楽しめました。残念だったのはそういう状態なので出演者の方々は控えテントにこもりっきりで外に出てこられなかった事かな。
プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索