祝!「マイマイ新子と千年の魔法」DVD化決定!

このブログの左の方にも応援バナーを貼ってますけど(アフィリエイトとかは貼ってないよ)

公式HPの公式ブログで本日発表されました。(23日の吉祥寺バウスシアターの舞台挨拶ではすでに発表されてたんですが)

レンタルはたぶん無いんじゃないかと思いますのでぜひみなさん買いましょう。

個人的にはブルーレイで出して欲しいんだけど、さすがにそこまでは望めないかも。
ハイビジョンで見たいんだけどなぁ・・・。予約限定受注生産とかで何とか。

ともかく、おめでとうございます。

脇田美代アナ(山口放送)「出演場面は一瞬に・・・(笑)」

・・・てな訳で、下の記事のとおり22日に「秘密のケンミンSHOW」を見た訳ですが・・・。

 脇田美代アナの出演時間は8秒くらいじゃなかったかな?。すっげー短かったですね(笑)。
おまけにホントのエキストラ扱いで「この人はどこの誰なのか」のテロップも無し。
山口県内では「脇田アナ出演」とスポットCMまで流して煽ってたのに・・・。
うちのブログも宣伝した手前、物足りなかった方、すみませんねぇ(^^;

・・・と思っていたらやはりご本人の周りでも同じような反応だったらしく、苦情のメールの嵐だったとか(こちら)。

 私は脇田アナにメールする術は無いのでここで叫ばせていただきます。

「瞬きも出来んほど一瞬やないけーーーー!!」・・って一応セリフはあったから出演には違いないけど(笑)。


・・・で、上でリンク貼ったご本人のブログの記事。

「今朝の読売新聞朝刊に載ってます」
この記事がアップされたのが当日の夕方5時頃という(笑)

コンビニ探し回りましたよ~(笑)。なんとかゲットしたけど。

前日に告知しちゃいけないとか何かあるのかなぁ。

脇田アナの告知はいつも直前なので、ファンとしては結構大変だったりします。

ファンの人たち、みんなも同じ経験あるよな?、なっ?(^^;

・・・頑張って応援しましょう。でも憎めないんだよね、この人。

脇田美代アナ(KRY山口放送)全国ネットに登場(4月22日)

 もうちょっと早く書くつもりだったんだけど、どうにも体調がすぐれませんで・・・。
寄る年波ってヤツですか。
前回の宮根アナの特番の時は書き損ねてしまったし。

 さて、表題のとおり明日(4月22日)21時からの「秘密のケンミンSHOW」にKRY山口放送の脇田美代アナウンサーが出演されます。もう再三再四しつこいくらい言ってますが、私は脇田アナの大ファンであります。

 番組内のコーナー「辞令は突然に・・・」の山口編の2週目です。今回はエキストラ扱いの出演との事なので出番はちょっとだと思いますけど、KRYの入らない地区にお住まいの方で興味のある方はぜひご覧になっていただけたらと思います。ご本人のブログにも紹介されてます。

 先日のNHK-BSの「MAG・ネット」の「マイマイ新子」の回では脇田アナの声(劇中音声)と姿(写真)が映ったのでついにNHKの全国ネットデビュー?(BSだけだが)もされたことになりますね。

 とりあえず明日は録画仕掛けて仕事に行こうと思います。

NHK-BSで「マイマイ新子と千年の魔法」関連の番組があります。

 NHK-BSでこの春から始まった「MAG・ネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」という番組があります。

 要はこういったサブカル的なジャンルを多方向からの切り口で紹介していこうというちょっと実験的な番組です。

 この番組の第3回目にこのブログでも記事にした「マイマイ新子と千年の魔法」が取り上げられます。

 地味ながらいまだに全国あちこちで草の根的な上映活動でロングランを続けており、そういった観点から取り上げられるようです。

 この映画に興味がある方はぜひご覧いただければと思います。

 NHK-BSだけ、というのがちょっと難点ですが、放送スケジュールを書いておきます。

 NHK-BS2・・・4月18日(日)深夜11:50~0:34

 NHK-BShi・・・4月23日(土)AM0:20~1:04(金曜深夜)
         4月28日(水)PM5:00~5:44

です。詳細はNHKのホームページで確認して下さい。

【備忘録】B級アイドルデュオ「キャッツ・アイ」のグラビア掲載誌を書き出してみた。

 えっと、今回は個人的備忘録です。・・・ってか別にブログに載せなくても自分で覚えてればいい事なんですが、世間は広いのでこんなものでも誰かの役に立つかも知れないかな?と言う事で(笑)。

 以前記事(こちら)にした「キャッツ・アイ」というピンクレディーのフォロワー的なB級アイドルデュオのグラビア(モノクロ記事も含む)が掲載された雑誌です。今から探そうという方は参考にでも・・・ってそんなヤツ居ないか、今さら(笑)。

【週刊プレイボーイ】
’77年7月5日号
’77年9月20日号
’77年9月27日号
’77年10月25日号
’77年12月6日号
’77年12月20・27合併号
’78年2月28日号

【週刊プレイボーイ特別編集「giri giri girls」】
’77年9月10日号

【週刊平凡パンチ】
’77年5月16日号
’77年5月23日号
’77年5月30日号
’77年6月6日号
’77年8月10日号
’77年11月28日号
’78年2月20日号

【別冊平凡パンチ】
’78年3月号

【パンチoh!】
’77年8月号

【GORO】
’77年6月23日号
’77年7月14日号
’77年10月27日号
’77年11月10日号

【ウィークエンドスーパー】
’77年8月号
’77年9月号
’78年2月号

【映画ファン】
’77年5月号
’77年6月号
’78年6月号

【月刊 DONDON】
’78年3月号

【話のチャンネル】
’77年8月20日号

【映画情報】
’77年10月号
’78年5月号
’78年7月号

私は別にアイドルマニアやオタクじゃありませんし、なにぶん古い話なので間違いがあった時はただただすみません。

これ以外にも有るかも知れませんがとりあえず私の知ってる範囲と言うことでご了承を。

そういえば今CSの「第一興商スターカラオケ」でNHKの「レッツゴーヤング」の再放送をやってますけど、’77年7月3日の放送分には「キャッツ・アイ」が出演しています。(もう放送されたかも知れませんが)

・・・てな訳で今回は単なるニーズも無さそうな(笑)備忘録でした。

「花とワインフェスティバル」で大河原あゆみアナ(山口放送)をさがせ!?

 4月3日,4日の両日、周南市で毎年恒例になっている「花とワインフェスティバル」が開催されました。

 「徳山巨峰ワイン」の即売をはじめとして各種ワインの販売に始まり、花の種や苗木・鉢植えなどの販売や食べ物の露店、いろんなステージショーが行われるイベントです。

 余談ですが、誤解を恐れずに言ってしまえば私はワインは嫌いじゃありませんが「ワイン通気取り」の輩が嫌いです(笑)。御託やウンチクやたらならべる、アンタは田崎真也か?みたいな人。・・・一緒に酒飲みたくないです。まぁ向こうも嫌だって言うだろうけど(笑)。

 さらに余談ですが、今年は去年私が参加した「周南路まるごと2daysウォーク」と同時開催でした。今年は去年みたいに私が大ファンの高橋裕・脇田美代アナの参加は無いのですがウォーキングには参加する予定でした。でも案内が来たのを見たら30kmコースが無くなっていたり、コースによっては出発点が違っていたり、スタート・ゴールが別の場所になっていたりと全体的に私にとって「改悪」となっており、大会としての魅力を感じなかったのでエントリーしませんでした。そもそも「花とワインフェスティバル」と同時開催ってこと自体が経費削減その他なんだろうなぁ。

 まぁでも「花とワインフェスティバル」は行ったこと無かったので行ってみようかなと思っていました。

 ステージショーの司会は地元で協賛、と言うこともあって毎年KRY山口放送のアナウンサーさんが担当します。3日の担当は高橋良アナウンサーと青木京子さんという周南のイベント司会では定番のコンビ。ステージショーもそれなりに面白そうです。

 そんな折り、今回はこのブログでもおなじみ、山口放送の大河原あゆみアナウンサーが自身のブログ(こちら)で「会場に遊びに行こうかなぁ?」宣言。そういう事ならもしかしたら会場でお会い出来るかも知れません。でも何時頃だろう?、それに仕事じゃないだろうから声かけてもええんかいな?と気になる部分もありますが、「大河原アナ応援隊」(←いつ出来たんだ?)の一員としてはとにかく行ってみることにしました。

 13時頃会場の「キリンビバレッジ周南スポーツセンター」(長い!)に着いてみると、ものすごい人出。この中から大河原アナを見つけるなんざ至難の業です。ウォーリーをさがすより難しいんじゃないかという状況の中、せっかくなので展示を見て回ることに。

 すると案ずるより産むが易し、しばらく会場をぶらついていると無事大河原アナを発見!。お友達と二人連れでしたが、顔を覚えて貰えてたらしく向こうから話しかけて来てくれました。いや~来た甲斐がありました。

 今回は仕事でなくプライベートの遊びがてら、会場でお会い出来た方とゆっくりお話しできればと言うことでブログに書かれたんだそうです。

 この春から早朝5:20分スタートの「KRYさわやかモーニング」の月・火担当キャスターに抜擢されまして今やる気満々張り切っておられます。ただ残念なのは月曜日早朝の担当なのでイベント司会の機会は減るかも・・・との事。しばしお話しして会場を後にしました。朝早いですけど頑張って下さいね。

 せっかく周南まで来たのでついでに山口放送に寄って「ラジキング」(KRYラジオ土曜16:00)の見学でもしていこうかと思ったんだけど、残念ながら第一スタジオは改装工事中で第二スタジオからの放送と言うことで見学不可。道すがら時折停車して満開の桜を撮影しながら帰りました。

 

NHK山口の50周年「ありがとうフェスタ」に行ってきた

 またまた更新の間が開いてしまいました。

 ちょっと個人的な事で、二週間ほど前に知り合いから届いたメールの中のたった一文でなんとなくバカにされたような不快な気分になってしまい、少々落ち込んでしまってしばらく何もする気が起きませんでした。ひょっとしたら私の方にも落ち度があったのかもしれませんが、文章だけのコミュニケーションは難しいですね。

 

 さてちょっと前の事になってしまいましたが、3月20日・21日にNHKの山口放送局が50周年と言うことで、「ありがとうフェスタ」というイベントが開催されました。NHK山口局で大きなイベントがあるのはとても珍しいです。私は日曜日がお休みだったので21日に行ってきました。

 目玉は山本哲也アナウンサーや小野文惠アナウンサーのトークショーですが、NHKなので予想通り撮影禁止。ステージの写真は撮らせてもらえませんでした。

 その他には、龍馬伝に関する展示とか、中継車の展示とか、スタンプラリーとか、その他こども向けの催し等が行われてました。

 山本哲也アナは山口県出身と言うことで、小野文惠アナは「ためしてガッテン」他で有名ですが、初任地が山口局と言うことで来られたようです。

 さすが東京アナウンス室勤務(小野文惠アナは現在は日本語センター出向)のベテランということでお二方のトークはおもしろかったですね。

 特に小野文惠アナは初任地の山口で数々の逸話を残しており(特に高校野球の実況)、エピソードには事欠きません(私もいくつも記憶しております)。その後すぐに東京勤務となって、地方に居たのは山口のみと言うことで現在でも山口県民には圧倒的に人気があります。初めて生で見てトーク聴きましたけど、実年齢よりはかわいらしい人で、トークも嫌みが無くテレビで観るままの好印象でした。聴衆は圧倒的に高年齢層でNHKの視聴者層そのままでした。

 今回の場合、お堅いNHKの事、アナウンサーさん、キャスターさんたちと直接ふれあえる機会は全く期待しておりませんでしたので、私のもう一つのお目当ては中継車の展示です。無線好きの私としては堪えられません。こういう時でもなければ間近で見れませんので。今回は2台の展示がありました。

てな訳でまずはハイビジョンの小型中継車。

そしてCSKハイビジョン衛星中継車です。

 中を覗かせていただけた&技術の方の説明が聞けたので私としてはご満悦でしたが、技術屋さんらしくやはり一般のお客さんに解りやすく易しく説明するのは不得手なようで、結構チンプンカンプンな表情されてるお客さんも多かった様です。各車輌の側には写真のように説明パネルがあったのですが、もう少し「この車はこうこうでこういう時にこういう使われ方をするんですよ~」みたいにイラストとか使ってくだけた説明の方が良かったんじゃないかと思いました。

 普通の人には「メインシステムHDマトリックスIN16系統OUT17系統」「HD5chスイッチャー装備」「HD-CAM一式常設」「HD3モードFPU(CODEC内蔵型)送信機装備」・・・なんのこっちゃ?だと思います。解る方も一般人としてどうかとも思いますが(笑)。

 それなりに展示も堪能できたし、トークも楽しめたし、地デジ大使の牛田茉友アナウンサーも久々に見れたし、たのしく過ごせた一日となりました。

 NHK山口さん、またこういうの企画して下さいね。(次回はせめてステージ写真くらいは許可してくださいね~)

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索