2010年山口県地デジ推進大使in宇部まつり(牛田茉友・佐藤けい・山田香菜子・脇田美代)

 気がついたら頂いた拍手が400になりました。ご覧下さった上わざわざ拍手ボタンを押していただいた方、ありがとうございます。

 もう1ヶ月以上も前のことですが(ここ最近はこんな書き出しばかりですが)去る11月6・7日と宇部市で「宇部まつり」が行われました。毎年20万人以上が集まる県下でも大きい方のお祭りです。


 以前宇部市で働いていた時は職場動員で「ニュー南蛮音頭」と「よさこい」を大通りの真ん中でしかも激しい振り付けで踊らされまして非常にまいっちんぐな思いをしたことがあったのですが、それ以来数年宇部まつりには行っていませんでした。人多いし駐車場無いし。で、今年も我関せずと思っていたのですが、市内のあちこちに貼ってあるポスター見ていたらなんと6日の前夜祭で私が大好きな「嘉門達夫さんのライブ」があるじゃないですか!。これはもう万難を排して行くしかありません。

 それから前夜祭に行く段取りをあれこれ考えていたら、ひょんな事から7日に地デジのPRがあって、山口県の地デジ大使4人が出演する事を知って、急遽7日の本祭にも行くことにしました。私全然知らなくて何で知ったかというと、たまたまYAB山口朝日放送の山田香菜子アナウンサーのブログを見ていたら「宇部まつりに行きます」って書いてあってそれで知ったんです。あやうく知らないままだったら後で大後悔するところでした。ありがとう山田さん。良く見ると確かに上の広告にも「12:25~地上デジタルPRステージ」って書いてあるんだけど、これだけじゃ誰が何をするのか解らないですよね。その後、総務省のプレスリリースを見てみたら確かに地デジ大使のステージだと書いてありました。更に宇部まつりのHPを見てみるとステージだけでなく午前の大通りパレードにも「地デジひろめ隊」としておそらく参加するであろうとわかりました。これは楽しみです。


 ところで余談ですが、結構このブログを読んでる方から私は「アナウンサーマニア・おたく」だと思われてるらしいのですが、(時たまもらうメールに書いてある)実は全然詳しくありません。そりゃ全国ネットにしょっちゅう出てくる人くらいは知ってますけれど、顔は知ってても名前を知らない人も多いです。

 たまたま今は地元のローカルで活躍してるアナウンサーさんの中にファンになった人や好感持った人がいるので、その方々をせっかく生で見れる機会があるならなるべく出かけていこうと思って参加してる程度なのでそのへんよろしくです。イベント行くと私なんか比べものにならないくらい熱心な人居ますもんね。気合いの入り方が違います。



 前夜祭の雰囲気はこんな感じ。少しでも良い場所でライブ見たかったので2時間前から行ってステージイベント見てました。ステージ上は山口の人しかわからないだろうけど、TYSテレビ山口の「ちぐまや三姉妹」こと沖永優子さん、伊藤愛さん、佐藤けい(TYSアナ)さんの3名と桜塚やっくん。(宇部まつりにはTYSが関わっています)。今夜はライブ堪能モードでカメラは持って行きませんでしたので、私には珍しく携帯で一枚。それにしても嘉門さんは撮影禁止なのにやっくんは撮り放題なのね。お祭りの無料ライブなので時間はそんなに長くないけど、初の生嘉門達夫に大笑いして満足して帰って来ました。市を上げてのお祭りなので夜9時まで街中のオープンステージでイベントやったりまる一日国道閉鎖したりするんだけど、よくこのガラが悪く血の気の多い元炭鉱街の宇部市民が苦情言わないなぁと感心したりして(私も宇部出身なのでお怒り無く)。


さて明けて7日です。今日の私のお目当ては地デジイベントです。



7日は午前10時、パレードからスタートです。市民総出でやるんで規模は結構大きいです。

B_0372.jpg
B_0373.jpg
B_0374.jpg
 今日の私のお目当て、山口の地デジ大使3名。え?3名?。そう、TYSの佐藤けいアナは別の会場でTYSテレビ山口がらみのイベント司会をやっているのでパレードには残念ながら不参加です。写真は左からNHK山口:牛田茉友アナ、YAB山口朝日放送:山田香菜子アナ、KRY山口放送:脇田美代アナ。ちなみにこの通りは7月の地デジイベントでもパレードした場所です。前回は歩道でしたが今回は通りのド真ん中を歩きます。もちろん地デジカも一緒。ってか大使はともかく地デジカにあちこちから声がかかってなんだか人気あるなぁ。

B_0375.jpg
B_0376.jpg
B_0377.jpg
B_0378.jpg
ぐだぐだ書くより写真を多く載せました。パレードはそれぞれみんなが違う方向に目線を向けるのでなかなか全員のいい表情を1枚に撮るのは難しいです。遠慮しない人は通りのド真ん中に出て写真撮ってる人がいたけど、それはちょっと身勝手というか通行の邪魔でしょう。あまりいい表情撮れて無くてごめんなさい。


 さて、午後からはステージイベントです。ここでTYSテレビ山口:佐藤けいアナが合流して無事4人勢揃いです。

B_0381.jpg
あ、脇田アナが見切れてる(^^;。すみませ~ん。他に横位置で撮った全体写真が無かったのでお許しを。

それではいつものように各局の大使さんをご紹介します。


まずはNHK山口放送局の牛田茉友(うしだまゆ)アナウンサー。定時ニュースや単発番組を担当されてます。NHKらしくあまりイベント慣れしてない感じです。もう少しいろんな番組担当させてあげればいいのにと思ってますが・・・。NHKの場合は帯番組とかは契約キャスターさんが担当することが多いんですよね。全国放送の「着信御礼!ケータイ大喜利」に過去3回(だったかな?)出られてますので全国的にも知名度アップ!かな?。私より背が高いスラッとした人です。NHKは転勤があるのでいつまで山口に居てくれるのかなぁ。
B_0383.jpg B_0384.jpg
B_0385.jpg B_0395.jpg

続いてTYSテレビ山口の佐藤けいアナウンサー。土曜日午前の「週末ちぐまや家族」や夕方のニュース「TYSスーパー編集局」を担当されてます。TYSは結構イベントが多いので生でお見かけする機会も多いです。今回は宇部まつりのいろんなイベント会場の司会があるので地デジ大使としてはこのステージイベントのみ参加です。どこへ行っても明るいトークで人気があります。
B_0386.jpg B_0387.jpg
B_0388.jpg B_0396.jpg

続いてYAB山口朝日放送の山田香菜子アナウンサー。夕方のニュース「Jチャンやまぐち」のメインアンカーです。YAB自体があまりイベントが無いので、なかなか生でお目にかかる機会がありません。非常に感じの良いフランクな人で「今日取材に来てるうちの若いカメラマンがさっきから脇田さんばかり撮ってるんですよ~」とステージで発言してましたが、そんなカメラマンは後でシバいてあげていいです。世間が許さなくても私が許しましょう。
B_0389.jpg B_0390.jpg
B_0391.jpg B_0397.jpg

そして、毎回恒例、トリは私が大ファンのKRY山口放送:脇田美代アナウンサーです。夕方ワイド「熱血テレビ」担当。多分山口の女性アナウンサーでは一番人気だと思います。どうしても私は脇田アナ寄りの記事を毎回書いてしまいますので他の方のファンには申し訳無いのですが、単に私個人の好みの問題ということでご理解を。脇田アナの良いと思うところは毎回書き連ねていますので今更繰り返しません。ここのブログ読んでる人には伝わってると思いますので。

ちなみに今回、自分の番組のPRで「○日放送の中四国ライブネットに出ますのでよろしく」・・・って脇田さん、それテレビだから「中四国レインボーネット」ですってば。「ライブネット」はラジオです。思わずその場で「おいおい」と1人ツッコミ入れる私でした(笑)
B_0392.jpg B_0393.jpg
B_0394.jpg B_0398.jpg

私は脇田アナの大ファンではありますが、山口の地デジ大使はどなたもすごく人当たりが良くて感じの良い人たちです。だから脇田アナだけ紹介して終わり、とかいう事はしたくないんですよね。ですので来年7月まであと何回も無いでしょうけど、地デジのイベントがまたありましたら皆さんぜひ見に行ってみて下さい。4人一度に見れるのも地デジイベントが終われば二度と無いでしょうから。

B_0403.jpg B_0415.jpg
B_0399.jpg B_0400.jpg
B_0401.jpg B_0402.jpg
B_0404.jpg B_0405.jpg

B_0406.jpg
B_0407.jpg

ステージイベントはクイズもあり、相当盛り上がってました。(クイズのフリップは今後も使われると思うので問題部分にはボカシを入れてます)。


さて、ステージイベント後なのですが、佐藤けいアナを除く大使3名でデジサポのテント前でティッシュを配ってのPR活動がありました。これ、総務省のプレスリリースには「PR活動」って書いてあったので私は知っていたのですが、宇部まつりのプログラムには書いて無かったので気がつかなかった人も多かったみたいでした。

B_0408.jpg
B_0409.jpg
YABの山田アナ。話すと楽しい人なのは知ってるので話しかけてみようかなと思ったらYABのカメラが終始ぴったり付いて撮影してたので、なんとなく話しかけそびれてしまいました。YABの若いカメラマンさん、こういう時は必要以外はカメラ下ろして「撮ってませんよ~」ってアピールしとかないと普通の人は撮られてると警戒して近寄らなくなっちゃうと思うよ。
B_0410.jpg
NHKの牛田アナ。今回初めて少しお話しすることが出来ました。1・2分でしたけど話してみるととてもフレンドリーで気さくな方でした。なんと顔を覚えていただいてたようで恥ずかしいやら何やら。毎回地デジイベント行ってカメラ構えてるからかなぁ・・・。
B_0411.jpg
B_0412.jpg B_0413.jpg
そしてそしてKRY脇田アナ。やはり視聴率の高い帯の夕方ワイドに出てるだけあって知名度抜群でいろんな人から声をかけられてました。脇田アナだけ写真が多いのは私のやる事ですのでご愛敬と言う事で。
B_0414.jpg
合間にポーズを取ってもらえました。ここでこの場を借りて私は「脇田アナが現役で活躍されてる間は、たとえおばあさんになっても一ファンでいようと決めました」とあらためて宣言しておきます。「スピリッツ・オブ・お前百までわしゃ九十九まで」です(笑)。ちなみに九十九は「ツクモ」じゃないよ「くじゅうく」だよ・・・って当たり前か(^^;。

個人のブログが公の場なのかどうかはわかりませんが、宣言した以上精進したいと思います。気分はキリンラガービールのCMで「宣伝に出た以上死ぬまでキリンラガーしか飲まない」と宣言してあらかたそのとおりにはしてたという、つかこうへい氏と同じであります。

という事であとは脇田アナが一日でも長く現役で活躍してくれますように・・・。

さて、これで今年もアナウンサーさんがらみのイベントの季節は終わりまして、私のブログ的にはまた読者が減る「冬の時代」に入ります。その間もまたいろいろ書きますのでどうかお付き合い下さいませ。(実はこのネタもすぐに出さなかったのはネタ枯渇を少しでも遅らせようという魂胆だったりして)

個人的には他のネタも読んでもらいたいっ。宜しくお願いします。

【宮島・長門・山口】紅葉狩りに行ってみた

 もう見頃の時期はあらかた終わってしまったと思いますが先日、11月20・21日と紅葉狩りに行って来ました。

 毎年「ああ、紅葉の季節だなあ」と思いつつ、この時期は忙しかったりして「どうせ人も多いし落ち着いて見れないから」なぁんてな理由付けをしてもう何年も紅葉の名所なんて出かけたことはありませんでした。それが急遽その気になったのはブログ繋がりで仲良くしていただいてる「よしピーさん」のブログ「青春18diary」の(こちら)の記事を読んだから。「そうだ、どうせなら「秋の安芸の宮島(爆)」くらいまで出かけてみるかぁ!」ってな訳でカメラ片手に出かける事にしました。宮島(厳島)に行くのは何と40年ぶり!・・・大して遠くもないのになんで?・・・だって別に用無いもん・・・そりゃそうだけどさぁ(笑)。

 金曜日の夜に急遽思い立ったので特別予定を立てずに気ままに出かける事にしました。車だと駐車場で苦労しそうだし新幹線で行くほどの距離でもないし、たまには鈍行の旅で鉄な気分を味わうのも良いかと7:50新山口発の白市行きに乗ることにしました。宮島口到着は10:19。片道1,890円。このくらいなら行楽費用としては安いもんでしょう。


 山陽本線の車窓から。この区間は結構瀬戸内の海が見える区間も多いのでそんなに退屈はしません。雲一つ無い紅葉狩りにはもってこいの天気になりました。


 2時間20分ほどでJR宮島口駅に到着。シーズンだけに降りる人、ハンパ無く多かった。フェリー乗り場に行く途中に名物の「あなごめし」で有名なお店があるんだけど、11時前なのに30分以上待ちという状況。こりゃ島に渡ってから食事にした方が良さそうだ。


 3分も歩けば宮島行きフェリー乗り場に着きます。向かって右がJRフェリー、左が松大汽船(広島電鉄の系列会社)。JRの方が鳥居の近くを通るので、今回はJRフェリーをチョイス。それにしてもすごい混雑。


 フェリー上から。宮島の紅葉はあまり山の外側から見えないので海から鳥居と厳島神社越しの鮮やかな紅葉というのは撮れませんね。


 ちなみにフェリーはご覧のようなスシ詰め状態。10分間隔で運行されてるのにこの状態ですからいかに人出が多いかわかると思います。「もう~何でこんな混んでんねん!」「お前が来るからじゃ」((c)嘉門達夫)


 宮島桟橋に到着。40年ぶりの宮島上陸・・・なんだけど、うろ覚えで覚えていたようで「おお、そうだそうだ、前もこんな感じだった」って思い出しました。あんまり変わってないんだよね。とりあえずお昼に混む前に食堂に入って焼き牡蠣定食に舌鼓。広島産のカキは身がプリプリで美味しい。


 昔から思ってるんだけど、厳島(いつくしま)と宮島(みやじま)のどっちが正式名称なんだろう。いや、そりゃちゃんと調べるとわかるんだろうけどさ。


 とりあえず宮島と言えばこの鳥居だよね。大きさが良く分かってもらえると思います。


 ここまで来たらまずは厳島神社に参拝でしょう。人多そうだけど。


 厳島神社入り口横の五重塔。銀杏が綺麗でした。




 鳥居前の記念撮影スポットはご覧の渋滞。干潮になると鳥居の下まで歩いて行けるんだけどね。この日の干潮は午後3時頃。この日引いたおみくじは大吉。


 JRフェリーはこのくらい鳥居に接近します。松大汽船はほんのちょっとだけどJRより遠くを通ります。




 神社を抜けると徐々に色づいた山が近くなります。今回はこの塔では無く大聖院の方へ行ってみました。





 天気が良いのでパンフォーカス(手前から奥までピントが合った状態)で撮ってみます。この日はホントに目にも鮮やかな色づき具合で見頃中の見頃でした。





 いつぞやの台風で流れたあたりもきれいに復旧されてました。



 もみじ谷公園はこの人出。ものすごい混雑でした。



 ロープウェイは待ち時間が40~50分ということで断念。


 傍若無人・やりたい放題で有名な宮島の鹿。かわいんだけどね。油断してると食べ物持って行かれます。

 ここで時間も14時を回り、紅葉も島もそれなりに堪能したので混まないうちに島を後にしました。さようなら宮島。また40年後に!(爆)


 一瞬、広電(路面電車)で広島市内に出ることも考えたんだけど、ある事を思い出して大人しく鈍行で新山口に帰ることにしました。実はこの前の日の読売新聞だったかに湯本温泉(山口県長門市)の大寧寺で紅葉のライトアップが行われてると言うのを読んでいたので、新山口から車を飛ばして行ってみようと急遽決めました。あれ?そういえば島で焼き牡蠣以外の名物何も食べなかったなぁ(笑)。


 帰りの車窓から。大畠(柳井市)と周防大島を結ぶ大島大橋。周防大島は大人気ゲームの映画化・実写版「ときめきメモリアル」のロケ地として「ある筋には(笑)」有名。そういえば私が小学生の頃はまだこの橋が無くて連絡船で島に渡ったのを覚えている。あれから何年経ったのやら。

 新山口には17:10分に到着。湯本温泉に向けて車を走らせること1時間半。大寧寺に到着。ここは桜の名所でもあります。





 紅葉のライトアップって実は見たの初めてだったんですが昼間とは全く違った雰囲気でなかなかです。写真には撮りにくいけど。長時間露光&ホワイトバランス調整で粘ってみました。



 せっかくここまで来たので俵山温泉から豊田湖に抜けて川棚温泉に。名物の瓦そばを食べて帰りました。行ったのは川棚温泉の「たかせ」。もう一軒「元祖」を名乗る店があるんだけど、多分こっちがホントの元祖なんだろうなぁ。よく知らんけど。でもどっちの店も味は美味しい。


 翌日。今度は小郡の割と有名な紅葉寺である「両足寺」に行ってみました。山陽自動車道山口南インターから車で10分弱。気軽に行ける紅葉スポットです。ちょっと道が狭いけど。ちなみにこのお寺、「三脚禁止」がルールです。気を付けましょう。




 山口県ローカルな話をすれば、山口放送の「KRYさわやかモーニング」の「しあわせ占い」の画面バックの紅葉はこのお寺のものです。だから何だと言われればそれまでなんですけど(笑)。

 という訳で2日間どっぷり紅葉に浸かったお休みでした。いざ出かけてみるとまぁ人混みってのはありますがやはりいいものですね。来年もまたどこかに行ってみようと思います。しかし紅葉を綺麗に撮ろうと思うとなかなか難しいです。PLフィルター駆使して頑張ったんだけどね。もう少し腕を磨かないと・・・反省。

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索