KRY秋まつり2012に行って来た(2日目)【KRY秋祭り】


KRY秋まつり2012・2日目のオープニング。ステージに勢揃いした出演アナウンサー・パーソナリティー。左から渡辺三千彦アナ、國本泰功アナ、竹重雅則アナ、山本恭子さん、小野口奈々アナ、大河原あゆみアナ、中村衣里アナ、鎌田友里さん、徳田琴美アナ、庄野数馬アナ、原田かおりさん、山根由紀夫さん、鈴木久美さん。

翌10月14日、KRY秋まつりは2日目です。この日の私のお目当ては周南市出身(生まれは東京)の声優・今井麻美さんのLIVEラジオ公開録音でした。

「ミンゴス」の愛称でおなじみの今井麻美さんは声優・歌手として活躍されてまして私は声優としての今井麻美さんのファンなんです。本日は「声優アーティスト」の肩書きで歌手として出演されますが、私はあまり歌の方は…ということで熱心なファンの方ごめんなさい。

元々は7年前にアーケードゲーム(ゲームセンターのゲーム)として発表された「アイドルマスター」にゲーセンでハマりまして、その登場キャラの一人、如月千早役をやってたのが今井さんなんですね。その後「アイドルマスター」は家庭用ゲームに、ゲーム中のアイドルの楽曲はCDに、そして昨年はアニメ化を果たしまして、現在でもコアな人気を保ってます。今年の6月にはメイン声優さん総出演で「横浜アリーナ2Days 7thLIVE」がありまして、私も2日間とも高倍率の抽選に当たりまして参加してきましたのでその時も今井さんを結構いい席で観ましたが、今回は立ち見でもその時より更に距離が近いですからね。楽しみです。

今井さんには人気声優さんのご多分に漏れず全国に「ミン族」と呼ばれる追っかけの熱心なファンの方がいまして、今回は秋まつり開始時間の遙か前から座席を確保されていて、いつもの年以上に早朝から人が集まってました。(もちろん今日行われるDreamのファンも同じ)

私は立ち見でも観れればそれで良いのとお祭り全体を楽しみたいのもありまして、座席を確保するまではしませんでしたが…。でも今回今井さんのファンもDreamのファンもLIVEが始まるまでのステージイベントにもきちんと拍手したりして付き合っていてマナーの良さを感じました。自分たちの態度と行動そのものがアーティストへのリスペクトと評価に繋がると言う事をちゃんと知ってる人たちなんですね。

そして早くから来てた今井さんのファンには嬉しいプレゼント。なんと秋まつり開始前にご本人が出てこられリハーサルで2曲を熱唱。やっぱり早起きは3文の得ですね。

そんな雰囲気の中、秋まつりの2日目がスタートしました。


今日のイベント。こんな感じなのでほとんどステージの写真は撮れません。(一般の児童は撮るべきでは無いし、アンパンマンショーは子供達のものだし当然撮影禁止)12:00からのラジオ公開録音にはその後でLIVEを行うDreamと今井麻美さんがゲストで出るだろうと思われるので撮影禁止の筈です。ですので今日は写真より展示や飲食ブース、そしてステージ観覧とおまつりそのものを楽しむ事にしました。もちろん、今日もアナウンサー、パーソナリティーのサイン会などはありますのでそちらの方にはもちろん参加します。


ところで、1日目の記事で「今回1番目立ったのは大河原あゆみアナウンサーだった」と書いたのですが、この12:00からのラジオ生放送「KRY秋まつりんぴっく」の番組中に結構先輩アナやゲストからいじられ(ボックスステップを踏みながら小野口アナとしりとりをやるという競技で「オクラ」の次に「ライオン」と答えて一瞬でしりとりを終わらせてしまい、客席大爆笑、Dreamからダメ出し…等)普段見せないボケキャラ全開で大いに客席を沸かしました。(ご本人のブログにもエントリがあります。こちら)ラジオを聴いた方は一部始終ご存じだと思います。いやぁ、今回はキャラ立ってました。(この生放送は撮影禁止なので、代わりの写真は5月にスタジオ見学に行った際にお会いできたのでラジオ第一スタジオ前で撮らせていただいたもの。ちなみに見学には所定の手続きが必要です)

あと、今井麻美さんがゲストで出てきたときに司会の中村衣里アナに「えりさん、えりさん」と呼びかけるのを、違う「えりちゃん」を思い出してニヤニヤしてたファンの方が多分いたと思います(笑)。そう、今井さんの大親友「中村繪里子」さんですね。一字違い。しかもKRYに「なかむらえり」さん、二人居るし。余談ですが。



昨日に引き続いて原田かおりさん。釣りが趣味。いつかはカジキマグロを…という目標をお持ちです。


小野口奈々アナ。もはやKRYテレビのというか山口の夕方の顔です。すごく人当たりの良い人で好感が持てます。自他ともに認める運動オンチなのに元バレー部…というのが定番ネタ。


鎌田友里さん。お話しすると良くわかるのですが、普段テレビで観るイメージと違って素顔は結構ハイテンションで会話がおもしろいです。バレエをやられていたのですらっとした立ち姿が綺麗です。


中村衣里アナ。身長145cm!(くらいだったと思う)。私と同郷なので勝手に親近感持ってます。2001年の山口きらら博の最年少ダンサーとして有名でしたから会場の中で意外とすれ違う位はしていたかも知れません。(私はきらら博の会期中、当時の会社の関係でスタッフとして会場に詰めてました。あの年は暑い夏でした…。確か会期最終日が大雨だったのを思い出します。余談ですが)



Dreamと今井麻美さんのLIVEはステージ前が完全に溢れてしまうほどの観客で大盛り上がり。今年は過去最高の人出じゃないかとおもいます。そんな2日間の秋まつりもいよいよフィナーレ。司会は庄野数馬アナと大河原あゆみアナです。


毎年恒例、会場に来られた方にプレゼントが当たる抽選会。ちなみに私はこれに当たった事がありません。ハガキで応募するタイプの懸賞には良く当たるんだけどなぁ。


全員揃っていよいよエンディングです。雨女の今井麻美さんのせいで今にも雨が降り出しそうな空模様(実際今井さんのLIVE中、ぱらぱらと少し降った)。


私が大好きな山口の夕方の顔、高橋裕アナ。そしてKRYラジオの週末の声、渡辺三千彦アナ。


KRYテレビの朝の顔、國本泰功アナ。そして小野口奈々アナ。


2年目の中村衣里アナ。そして今年の新人、徳田琴美アナ。


KRYに欠かせないリポーター、原田かおりさん。そしてKRYテレビの朝の顔、鎌田友里さん。


私は小学生の時からこの方の声を聴いて育ちました、鈴木久美さん。そしてアナウンス部一のラーメン好き、竹重雅則アナ。


KRYを代表するイケメンだけど話すと気さくなお兄さん、庄野数馬アナ。そしてKRYレコード室のライブラリの貧弱さ(笑)に負けずにリクエストに応えて欲しい大河原あゆみアナ。


読んでくれた方へのサービスという事で女性陣のアップを。(竹重アナもいるけど(笑))


という事で2日目も無事終了です。皆様お疲れ様でした。今年は例年にも増して豪華で賑やかなおまつりだったと思います。サイン会とかの手際が今ひとつで間近でお目にかかれなかった方もおられましたが非常に楽しい2日間でした。また来年も楽しみにしています。

最後はKRYアナウンス部の綺麗どころにご登場いただきお開きとします。お読み頂いた方、ありがとうございました。

(キーボードの”N”のキーの調子が悪くて文章打つのが大変でした…疲れた。)



皆さん頑張って下さい。応援してます。ではまた来年。

KRY秋まつり2012に行って来た(1日目)【KRY秋祭り】


オープニングで勢揃いした1日目の出演アナウンサー&パーソナリティ。

今年も年に一度のKRY山口放送のイベント「KRY秋まつり2012」が10月13・14日の両日、下松市の「ザ・モール周南」で行われたので行って来ました。今年は8月終わりからずっと休みが無く忙しい日々を送っていたので半ば諦めていたのですが奇跡的に仕事がお休みになりましたので参加することが出来ました。


今年の内容はこんな感じ。本日13日の目玉は日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」の総合司会を務める「枡太一アナウンサー」と「ZIP!スマイルキャラバン」でおなじみのシンガー・ソングライター「ダイスケ」のゲスト出演です。お二人を交えてテレビ公開生放送、トークショー、ラジオ公開録音LIVEと盛りだくさん。もちろん地元のシンガー・ソングライター「原田侑子」さんのLiveやKRYアナウンサー、パーソナリティによるステージイベントもあります。

まずはお断りしておきますが、ゲストの方々は当然撮影禁止ですから写真は一枚も撮っていませんのでご了承を。あ、枡太一アナウンサーはトークショーの合間にZIP!の番宣と言う事でちょっとだけ写真OKが出たんですけど、当然個人ブログへの掲載許可なんて出ていませんので載せません。悪しからず。

…というか今年はゲスト登場部分だけでは無くてステージイベントは一部を除いてほぼ終日撮影禁止だったのであまり写真は撮ってないんです。それに私もお祭り自体も楽しみに来てるんで写真ばっかり撮ってる訳でもないですし。そんな訳で写真は少なめですのでご理解下さい。

それからステージ公開イベント以外の写真は掲載許可をいただいておりますが、山口県で活躍されているアナウンサーさんやパーソナリティーの方々の紹介&応援の一助となればとの思いで掲載しております。あくまで一個人のブログですので転載等はご遠慮下さいませ。



オープニングの司会は竹重雅則・大河原あゆみ両アナウンサー。


左から鎌田友里さん、青木京子さん、清家律子さん、向こう向いてるけど鈴木久美さん。


左から向田好美さん、原田かおりさん、上とダブっちゃってるけど鎌田友里さん。


左から山本昇治気象予報士、庄野数馬、新人の徳田琴美、高橋良各アナウンサー。


打ち合わせ等で最初は居なかった小野口奈々アナウンサー。去年も参加出来なかった「餅まき」にどうしても参加したかったそうで「間に合った~♪」と満面の笑み。


司会の大河原あゆみアナウンサー。司会なので餅まきはしなかったけど、今回の秋まつりで一番目立った人です。理由は…2日目をお楽しみに。


挨拶する今年の新人の徳田琴美アナウンサー。選挙ばりにタスキでアピール。入社試験で披露していまだに先輩方のネタにされるという「オードリーの春日と若林の掛け合いのモノマネ」を披露。これが「オードリーのモノマネだ」と事前に言われてないと全くわからないというレベルの似てなさっぷり(笑)。今回もご覧のように先輩方、爆笑の渦(^^;。ご本人は至って真剣。


挨拶するKRYテレビの朝の顔、鎌田友里さん。「宇部E・E・N・A大使」「やまぐちローズクイーン」「FMきららパーソナリティ」を経て現在「KRYさわやかモーニング」のキャスターという異色の経歴の持ち主。右はKRY秋まつり伝統の「餅まきに当たっての注意事項」を解説する高橋良アナウンサー。


餅まきのスタンバイ中の小野口奈々、徳田琴美アナウンサー。お二人とも楽しそうないい笑顔ですよね。



餅まきで会場の盛り上がりは最高潮。田舎の人の餅まきに対する情熱をナメてはいけません。本気です。命懸けてます。


「オレの投げたのテントの屋根に乗っかっちゃったよ~」なんてな事を話してるんでしょうか。大河原あゆみアナと楽しそうに話している庄野数馬アナ。徳田琴美アナは熱くなるあまり向田好美さんに手がぶつかってしまい、お互い顔見合わせたりしてます。その隣で高橋裕アナは気合いの遠投モード。


このブログをお読み頂いた「愛知県民」様から「徳田琴美アナの特集を!」とリクエストを頂いたので、餅まき中の徳田アナを何枚か載せてみました。「特集」と言われても私は別に「報道」で参加してるわけじゃないんでこのくらいで勘弁して下さいませ(^^;。でも徳田アナ、楽しそうですよね。餅まき初めてなのかなぁ。





ステージイベント「KRY秋まつりプレゼン選手権」。アナウンサーとお店の方が寸劇でお店のプレゼンを行い、観客に一番受けたチームにステージ上で宣伝権が与えられるというもの。



青木京子さんはエヴァのアスカ・ラングレーのコスプレをした店員さんとリサイクルショップのプレゼン。


庄野数馬アナは気合い入りまくりの熱血な掛け合いでバイクショップのプレゼン。


鎌田友里さんはスマホに扮してケータイショップのプレゼン。見事優勝。


清家律子さんは夫婦設定で保険ショップさんのプレゼン。


このステージも司会は大河原あゆみアナが担当。ファンの方からのプレゼントのお花を持ってステージを進行。


テレビ公開生放送「ZIP!×熱血テレビ」本番前。お客さんに生放送準備中のステージで今何が行われてるかを解説する「熱血テレビ」のMCコンビ、高橋裕アナと小野口奈々アナ。この後は日テレの枡太一アナウンサーとシンガー・ソングライターのダイスケをゲストに招いてテレビの生放送なので写真撮影はここまで。この生放送、すごく盛り上がりました。楽しかった~。


ステージイベントと平行してもちろん今年もアナウンサー・パーソナリティのサイン会が行われてました。初日の今日は凄い行列で1時間待ちだった為、残念ながら何人かの方にはサイン貰えなかったです。年に一度なだけにちょっと心残りも出来てしまいました。


このブログではおなじみ、大河原あゆみアナウンサー。春から始まったラジオ「大河原あゆみの恋する☆オンガク」を担当してます。この番組、企画・構成から収録まで大河原アナ一人でやってるんですよね。KRYアナウンサー唯一の冠番組です。「リクエストお待ちしてますよ~♪」との事でした。


徳田琴美アナウンサー。もうすでに定時ニュースや「熱血テレビ」「スクープアップやまぐち」などで各種リポートを担当してます。今回「サインが出来たんですよ~♪」と書いて下さいました。これで前回の楷書のサインが貴重品になりましたです。はい。

小野口奈々アナウンサー。「熱血テレビ」のMC担当になってから早1年。月日の経つのは早いです。個人的にこの人が時々見せる天然ボケが結構好きです。

原田かおりさん。ラジオ「お昼はZENKAIラヂオな時間」「おはようショットゴルフざんまい」テレビ「熱血テレビ」のリポート担当。KRYには無くてはならない人ですね。飾らないトークが人気です。

その他には関門時代寸劇ミュージカル”奇兵隊”という地域性のある出し物なんかもありましたよ。


「ラジKING GOLD」スペシャル~秋まつりだよ全員集合。司会は「ラジKING GOLD」の渡辺三千彦、中村衣里、両アナウンサー。


そしてエンディングです。

今年もやってくれました。本日のKRYオールスターズ。高橋良アナと徳田琴美アナは定時ニュースの為一足先にKRY本社へ帰られたようです。ゲストも全員帰ったこの時間に残ってるお客さんこそKRY山口放送を愛してやまないファンの人たちでしょうね。実際この時もものすごい数の人が一斉にカメラ向けてるんですね。これだけのメンバー勢揃いですからね。すごい人気です。こういう記念撮影に応じてくれるフレンドリーな所がKRY山口放送が他局と違う所です。

あまりのカメラの放列に「結婚記者会見みたいだなぁ」と高橋アナ。それを受けて指輪を披露するポーズを取る悪ノリ三人衆(笑)。

皆さんお疲れ様でした。また明日を楽しみにしています。

KRY秋まつり2012に行ってきた(更新予告)【秋祭り】

いただいたコメントの返事も書かなきゃと思いつつ、ここ1月ほど休みの無い激務でバテておりまして、帰ったら寝る生活でしたのでパソコン触る元気もありませんでした。勤務中はスマホもいじれないし。

KRY秋まつり(「まつり」はひらがなが正解。なんだけど検索して来る人はほとんど「秋祭り」と打ってくるのでタイトルに両方入れました)も本来2日間とも仕事で今回は完全に諦めていたのですが、13日早朝に出勤してみたら急な都合でお休みになりまして、おかげさまで「やった~!」とばかりに帰宅してすぐ会場に向かい、参加することが出来ました。

ほっとくとまたいつものように遅い更新になってしまいますので、今回はとりあえず2・3日中には更新しますと宣言しておこうかなと思います。(写真の透かし文字入れとか結構手間はかかるんですよね)

ひとつお断りしておきますが、近年はゲストの関係などでだんだんとステージイベントが撮影出来なくなってきているので写真はそんなに撮ってない事をご報告しておきます。

また当然ですがゲストで来られた芸能人・アナウンサー・声優の方の写真は一枚たりとも撮ってません。これはもう「マナーではなくルール」ですからね。そういうのが目当ての方は「ルール?なにそれ?」っていう他のサイトへどうぞ。

どのくらいの人が読んでくれてるのか今ひとつわかりませんが、よろしくお願い致します。

【2012.10.17追記】

宣言しておいてアレですが、休みが無い上に完全に体調を崩してしまいましたので少し更新が遅れます。すみません。

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索