周南路まるごと2daysウォーク1日目

このブログには「アクセス解析」というのが付けてありまして、どの記事がどのくらい見られてるか、どんな検索キーワードで来られているかとかが判るようになっているんですが(誰が来たかとか個人の特定は一切出来ませんよ、念のため)つい最近、アナウンサーさんのネタ以外の記事はほどんど見られてないと言う事に「今さら(笑)」気付きまして、相当ヘコんだりしてました。もう個人的に大ファンであるKRY山口放送の高橋 裕アナと脇田美代アナの非公認御勝手ファンブログにでもした方がよっぽど存在意義があるんじゃないかと思うのですが、そんなのは成立する訳もないのですみません、これからもヨタ話書きますのでどうぞおつき合い下さいませ。

さて、そんなお二方も参加されたイベントに行って参りました。山口県周南市で行われた「周南路まるごと2daysウォーク」です。

まずは5月30日土曜日。私は20Kmコースにエントリー。司会&ゲストは「わっきー」こと脇田美代アナ。

前日深夜11時まで仕事だった私は、体力に一抹の不安を感じながらも午前3時半に起きて周南市に向かいました。到着したのは5時半。私の出場する20Kmコースは7時半からの受付なのでいくら何でも早すぎるのですが、会場にはほとんど駐車場が無いのを知っているので早く行って車中で寝てようと思ったのです。しかし早起きは三文の得。結局寝れずに6時半からの30キロコースの受付時間に会場入り。すると脇田アナが居られたので遠目に挨拶したら話しかけてきてくれました。今日はお話なんかとても出来ないだろうと思っていたので凄く嬉しかったです。

B_0067.jpg
早朝、出発式の前に撮らせていただきました。いつも思うのですがテレビだと大きく見えるのですが実際にお会いするとむちゃくちゃ細くてスタイル良いです。

「あれ?ウォーキング始めちゃったんですか?(山口弁)」。「はい、脇田さんと歩きたい一心で始めました」ってくらい言えばいいのに「ちょうど冬から始めまして」と答える私は正直者だが面白みが無い奴である。そもそもコースからして違うし(笑)。相変わらずフレンドリーな笑顔を向けられると緊張しますが親しみやすいキャラは今日も健在。私の舞い上がりキャラも健在だ。

それにしても脇田さんの人気は凄いです。「今日のイベントには参加しませんが、ここに来れば会えると思って会いに来ました」って熱烈な人までいるのは凄いなぁと。確かに地元じゃタレントさん以上の人気だから私も直接話をさせてもらえるだけで有り難いのは確かですが。

今回脇田アナは5Kmの「動物園ふれあいコース」の参加。社内でも「もう少し歩いたら?」と言われたそうですが、脇田さんのキャラだと子供や家族連れと和気あいあいに歩く方がぴったりだと思います。熱血テレビの取材も入るので番組的にも画になりますしね。でも5Kmでもどことなく不安そうにされてました。考えてみれば田舎暮らしほど普段ほとんど歩かないですもんね。

B_0065.jpg
出発式の様子。今日も明るく楽しくボケ倒しまくりの脇田アナ。

さて私は20Kmコース。出発式が終わったらここからは黙々とゴールを目指します。まともに最後まで歩けるのか結構ドキドキします。旧新南陽市の永源山へ行って帰ってくるコースです。ウォーキング大会の参加は初めてなので少しでも緊張をやわらげようとKRYラジオの「土曜いい朝おはようワイド」を聴きながら歩く。途中「渡辺三千彦アナウンサーが番組をやっている時間に脇田アナが他の仕事をしているときは報告するのが掟(笑)」と思い立ち、コンビニに立ち寄ったついでに「脇田さんのボケ倒しの出発式に送られて今周南市を歩いています」と簡単なメッセージを番組に送ってみたら程なくして読まれた。脇田さんネタだと生き生きするのが渡辺アナ。「今日朝早く会社に来てやたらなんか塗りたくっていた」とか「2メートルくらいのつばのサンバイザーをかぶっていた」とか「バナナを振り回すとおいしくなると教えたらへえそうなんですかとくるくる回していた」とか公共の電波で期待通りの言いたい放題(^^;。脇田さん、勝手にネタにしてすみません。でもちょっとはウォーキング大会の宣伝にはなったかな?。

コースは少しわかりづらい箇所もあったけれど、結構気分良く歩けました。道案内のスタッフも愛想が良いし。高低差はちょっとはあるけど慣れてない私でもそんなにきつくは感じませんでした。むしろ普段車でしか通らない道を歩くのは新鮮です。途中、住宅街を通っていたら道沿いの民家のおばさんが「頑張りぃや」と飴玉をくれたりして。こういう交流はいいですね。復路は延々一人旅。ちと寂しいが自分のペースが守れるので結構快適に歩けて楽しい。


道中、新南陽の町並み。一番景色の良い永源山公園でなぜだか写真を撮り忘れた。

最初に感じていた不安を道中感じることもなく、心地よい疲れで無事ゴールしました。足は少し痛かったけど、達成感が何とも嬉しかったです。

5Kmコースの脇田アナはもう帰って来られてました。

B_0068.jpg
無事完歩後のガッツポーズ。この後ステージイベントの司会をされるのですがまだまだ元気いっぱいです。道中はとても楽しかったそうで、参加者の皆さんからパワーを一杯もらったって感じでした。

いつも脇田さんの事を書くときに良いことばかり書いてるように思われるかも知れませんが、本当にサービス精神旺盛というか誰にでも感じの良い人なんですよね。こういう多くの人が集まるイベントだと特にそれを感じます。それ故私なんかにでもすごく気を遣っていただいて、ついついそれに甘えてはしゃいでしまって帰り道に反省することも多々あります。見目麗しくもありますが、この分け隔て無い性格の良さがあるからこそ誰からも人気があるんだと思います。事実「脇田さんと歩きたいのですがどのコースに参加されるんですか?」と問い合わせがものすごくあったと運営スタッフの方がおっしゃってました。

今回もありがとうございました。いつも感謝しております。


20Kmコースの結果。32006歩、262分。

さて、翌日私は練習でも未経験の30Kmコース。大ファンの高橋 裕アナと同じコースであります。無事歩けるのか結構ドキドキです。

そんな中、夕方のKRYニュース。テレビもラジオも今日の大会の様子を伝えると共に「明日は高橋 裕アナウンサーが30Kmコースを歩きます」と「報道」されてました。

大丈夫か?高橋アナ。もちろん私も無事歩けるのか?。

・・・次の記事へ続く。

B_0070.jpg
会場に貼ってあったメッセージボード。いいコンビだよなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索