周南路まるごと2daysウォーク2日目

さて、2日目である。本日は30Kmコースを歩く。かなりドキドキしていたのだが、ホテルのベッドが寝心地悪く眠りが浅かったにも関わらず不思議と前日の筋肉痛もなく体調は良かった。もっとも私もいい歳なので2日後くらいに痛くなるのかも知れないが・・・。でも意外と私も歩けるもんだなぁと少し自信も感じていた。

前日でもう勝手がわかっていたので少しだけ早めに陸上競技場へ。受付を済ませてのんびり身体をほぐす。今日は私が男性アナでは一番好きな「ゆたぽん」こと(←誰も呼んで無いが)高橋 裕(たかはし ゆたか)アナが30Kmコースに参加である。出発式を待っていたら高橋アナを発見。挨拶したら話しかけてきてくれました。

実は高橋アナは30Kmコースと言っても実際は各コースの出発式が時間差を置いて計4回あって、その司会もされるので実質は途中からの参加である。それでもやはり緊張しておられるらしく何となく不安を口にされていた。忙しい中何度か1時間くらい歩いて練習をされたようだが多分途中からでも相当きついだろうなぁと思いました。私も練習はさして出来た訳ではないけど、昨日の20Kmの疲れに10Kmプラスだからやはり一抹の不安がありました。

そうこうしてると出発式の時間に。

B_0071.jpg
まだ元気一杯の高橋アナ。30Kmコースの出発式。

B_0072.jpg
おやつのバナナが入ったご自慢のバナナケースも登場(右手)。一時期流行ったどんなバナナも99.99パーセント入るというバナナケースですね。

周南市らしく徳山動物園の人気マレーグマがモチーフの「ツヨシくん体操」で身体をほぐした後、「エイ!エイ!オー!」のかけ声で出発。

さて、ここからは私の本来の目的。果たして中年の自分はどこまでガチで歩けるのか?。それが知りたいが為の参加である。昨日の20Kmは自分としてはウォーミングアップ。これでキツかったらもうやめようと思っていた。でも今日もチャレンジしようとしている自分が居る。とにかく一生懸命ゴールを目指すことにする。

自分で決めていたことはとにかく極力止まらないで歩き続けようと言うこと。だらだら止まっているとかえってバテる。行けるところまで行くのが作戦としては正解だと思ってとにかく前に進むことに注力することにした。

歩き慣れてる人には30Kmなんて大したこと無いのかも知れないが、自分にとっては未知のガチンコ勝負である。昨日はリラックスして歩こうとしたのでお遊びもやったが今日はもうラジオもメモリープレーヤーもいらないのである。もっとも日曜日の早朝にラジオ聴いても「宗教の時間」とか「有り難~い説法」とか辛気くさい番組しかやってないんだけどね(笑)。

天候も良く、風が心地良い。海沿いの眺めの良いコースをひたすら歩く。途中テレビの取材のカメラが居たりしたが、中年オヤジの一人歩きなどどうせ使ってもらえない画だからと若干ヒガミつつ(笑)気にせず進む。快調そのものでおよそ12Km地点の公民館へ到着。給水をして出発して300mくらい歩いたところでハタと気付く。「あれ?今の場所、お弁当の引き替え場所じゃなかったっけ?」ヤバい。お弁当もらい損ねたら大変だ。あわてて走って公民館へ引き返す。「オレの弁当がぁぁ」とおっさんが半分涙目で必死で走ってるものだからすれ違う人みんな何事かみたいな顔をしてたんだけど今は弁当が何より大事である。公民館へ戻って「オレのゴハンはあぁ?」と涙の訴え。なんて事はない、ここは折り返した後再び戻ってくる場所なので、弁当の引き替えはその時なんだそうで。考えてみればこのときまだ9時30分前。何だ、それならそうと言うてくれんと(^^;。

気を取り直して再度出発。山道を快調に歩いて折り返し地点の粭島へ到着。チェックポイントで折り返して来た道を戻る。ここはなかなかいい所でした。今度釣り糸垂れに来てみようかなと思う静かな島だった。

戻っている間も高橋アナとはすれ違うことなくさっきの公民館へ到着。あとで運営スタッフの方に聞いたらちょうどこの頃粭島の折り返し地点に車で着いてインタビューを始めたんだそうである。もう3分の1以上の人が折り返しているからちと遅いような気もするが、番組的にはファミリーとか女性参加者が狙いだろうからその点ではちょうど良いのかも。でも距離的には「半距離王子」だもの。これでゴール出来なかったらちょっと恥ずかしいぞ。とにかくコース上でお会いすることはなさそうだ。ちと残念。


ここからのコースはこんな感じの殺風景な山道になって少し楽しみが半減。とにかくひたすら前へ前へ。


途中、やっと徳山湾が一望できる景色なんかがちょっとだけ現れる。このコース、ちょっと帰りが殺風景かな。風は気持ちいいけど。

山道を降り、シーホースというマリーナの横なんかを抜けて最後のチェックポイントでハンコをもらう頃にはもうゴール間近で余裕である。残りの距離も特に何事もなくどちらかというと拍子抜けな感じで13時過ぎに無事ゴール。やったぁ、二日合わせて50Kmを完歩!。やれば出来るじゃん、私も。

ゴールした後は自由解散なのだけど、高橋アナのゴールが見たいので会場に留まり休憩がてらステージイベントを見ていました。かなり時間が経った頃拍手に迎えられて高橋アナがゴールだ。

B_0076.jpg
実はこの前に地味に一回へろへろでゴールしたんだけど、絵にならないのでこれはテレビ用のテイク2。放送ではこの画しか使われないだろうからここで書いてしまおう(爆)

B_0077.jpg
実際はこんな感じ。足が痛くてたまらなかったようだ。でも普段ほとんど運動しないのに山道を15Km歩いたのは立派。「良くやった、感動した。」(←古い)

B_0078.jpg
こんな状態でもゴール記念の写真をお願いする私は鬼だが(^^;しっかりサービスしてくれる高橋アナが好きだ。テレビで流れる以外の表情を紹介したかったのですが、ホントに快く応えてくれました。お疲れでこれから「極楽コーナー」(会場にカイロプラクティックのコーナーがあったのです)に向かわれる途中だったのですが、年に3回くらいしかやらないゴルフの時よりツライと話してくれました。疲れと達成感が入り交じったいい笑顔。本当に嬉しそうでした。

この後、カイロを施してもらって無事元気を取り戻されたようで、最後にゴールした親子連れの取材などをされてました。

お身体が空けば一言ご挨拶して立ち去りたかったのでちょっと会場で待っていたのですが、会場は撤収に入って高橋さんもまだ仕事が終わりそうに無かったのでお先に会場を後にしました。またいつかお話しする機会があればよろしくお願いします。

また、ぜひ次回は他の人に司会はお任せしてガチで全距離参加して30Km完歩アナの称号をゲットして下さいね。

2日間に渡って参加した周南路まるごと2daysウォークですが、まだ第2回と言うことで少し不満点もありましたが、大いに楽しめました。個人的にはやはり無事完歩した達成感が何物にも代え難いです。大ファンのお二方ともお会いできたし、有意義な2日間でした。


本日の記録。30kmコース。44296歩、322分。やったね!自己満足ではあるけれど。ちなみに今日時点でもまだ筋肉痛は出ていません。意外とイケるかも、私。

あ、そうそう。この大会の模様は6月3日の熱血テレビで放送されるそうですよ。見れる人はぜひ観てみよう!。

6月3日追記
今日オンエア観てみたら16:9ワイド画面の隅っこにすら映ってませんでした。う~ん、そんなに私はビジュアル的にヘボいのか、ちとヘコむなぁ・・(T_T)・・てか結構出たがりだったんだなぁと気付いた私でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索