どうして男物の雨靴はロクなのが無いのか

どうも気分が上向かない事もあって滅多にこんな事しないんだけど20日の土曜日は久々に記憶が無くなるほど酒呑みました。1人で何軒も知らない店ばかりハシゴして。よくボッタクリに引っかからなかったもんだ。昔は一升瓶空けても平気なくらい強かったんだけど、さすがに最近は随分弱くなった。それでも相当呑んだと思う。どうやって帰ってきたかさえ記憶にないんだけどちゃんと朝自分の布団に寝てるんだな、これが。何度もこういう体験があるので人間ってやっぱり帰巣本能ってあるんだと思う。とりあえず財布の中身は無事なので道路で寝たりとかはしなかったんだろうなぁ。

さて、明けて日曜日。かねてから雨の日に履く靴が欲しかったので靴屋さんを何軒も回りました。

昔、スーツ着て仕事していたときは服こそ見栄張ってバーバリーのレインコート着ていたんだけど靴は普通の革靴で良く靴下までびしょびしょになって帰ってきていたのを思い出す。その後は私服で通勤する仕事になったがやっぱり足下はスニーカーで雨の日は結構悲惨だった。

で、遅ればせながら今年はちゃんとした雨靴を買おうと思っていたんだけど・・。

田舎だからなのか何軒靴屋さん回っても、男物って所謂「ゴム長」ってのしか置いてない。昔ながらの小学生が通学で使うようなテカテカの黒いゴムの長靴で「アサヒ靴」とか「月星」とか「世界長」とか書いてありそうなヤツ。「レインシューズ」って呼べるようなモノが無い。いや、そんなに私はオシャレでもないしデザインに拘るわけでもないんだけど。

比べて女性用は今流行の「レインブーツ」がたくさん置いてあり、見た目も綺麗で選択肢も多い。何だろう、この差は。

仕方が無いので一度帰ってネットショッピングで検索してみる。靴は実際履いてみないとサイズだけでは判らないので出来れば通販は避けたいのだけど仕方がない。・・・で、これまたネットにも大したものが無い。

ブランド物なら半長靴とかもあるんだが、ホントにブランド物なのかというくらいデザインも何もない「野外の作業」で履くみたいな靴なのに値段だけはご立派だ。雨の日に履くのにそんなに高いもの買ったってバカみたいだし、そもそも「ユニクロ」や「right on」ですら「高級ブランド」である私にとってはそんな値段アホらしくて出せるか、である。

結局、どこへ行っても農作業で履くみたいな靴しかないのなら、いっそ発想を変えて「作業服屋さん」に行くことにした。で、買ってきたのがこれ。

別段カッコいいわけでも何でもないんだけど、少なくとも「ゴム長」よりははるかにマシだと思うし、何より値段が2,990円と安い。テーピング式なので脱ぎ履きもラクで、何より作業用なので底は滑らないわ、歩きやすいわ、運転もしやすいわで機能的に言うこと無しだった。オマケに安全靴なので女の子に「何よ、アンタなんかっ!」ってヒールで思いっきり足を踏まれるとかのシチュエーションにもバッチリ安全に対応である。レジャーには使えないけど。

しかしもう少し普通のレインシューズで気の利いたもの作ってくれませんかねぇ。それとも男物のレインシューズってあんまり需要無いのかな?。

ちなみにこの安全半長靴、「J-WALK」ってメーカー名入ってるけどあの「何も言えなくて・・夏」のアレとは関係・・・あるはずないわな、やっぱ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索