NHK山口の50周年「ありがとうフェスタ」に行ってきた

 またまた更新の間が開いてしまいました。

 ちょっと個人的な事で、二週間ほど前に知り合いから届いたメールの中のたった一文でなんとなくバカにされたような不快な気分になってしまい、少々落ち込んでしまってしばらく何もする気が起きませんでした。ひょっとしたら私の方にも落ち度があったのかもしれませんが、文章だけのコミュニケーションは難しいですね。

 

 さてちょっと前の事になってしまいましたが、3月20日・21日にNHKの山口放送局が50周年と言うことで、「ありがとうフェスタ」というイベントが開催されました。NHK山口局で大きなイベントがあるのはとても珍しいです。私は日曜日がお休みだったので21日に行ってきました。

 目玉は山本哲也アナウンサーや小野文惠アナウンサーのトークショーですが、NHKなので予想通り撮影禁止。ステージの写真は撮らせてもらえませんでした。

 その他には、龍馬伝に関する展示とか、中継車の展示とか、スタンプラリーとか、その他こども向けの催し等が行われてました。

 山本哲也アナは山口県出身と言うことで、小野文惠アナは「ためしてガッテン」他で有名ですが、初任地が山口局と言うことで来られたようです。

 さすが東京アナウンス室勤務(小野文惠アナは現在は日本語センター出向)のベテランということでお二方のトークはおもしろかったですね。

 特に小野文惠アナは初任地の山口で数々の逸話を残しており(特に高校野球の実況)、エピソードには事欠きません(私もいくつも記憶しております)。その後すぐに東京勤務となって、地方に居たのは山口のみと言うことで現在でも山口県民には圧倒的に人気があります。初めて生で見てトーク聴きましたけど、実年齢よりはかわいらしい人で、トークも嫌みが無くテレビで観るままの好印象でした。聴衆は圧倒的に高年齢層でNHKの視聴者層そのままでした。

 今回の場合、お堅いNHKの事、アナウンサーさん、キャスターさんたちと直接ふれあえる機会は全く期待しておりませんでしたので、私のもう一つのお目当ては中継車の展示です。無線好きの私としては堪えられません。こういう時でもなければ間近で見れませんので。今回は2台の展示がありました。

てな訳でまずはハイビジョンの小型中継車。

そしてCSKハイビジョン衛星中継車です。

 中を覗かせていただけた&技術の方の説明が聞けたので私としてはご満悦でしたが、技術屋さんらしくやはり一般のお客さんに解りやすく易しく説明するのは不得手なようで、結構チンプンカンプンな表情されてるお客さんも多かった様です。各車輌の側には写真のように説明パネルがあったのですが、もう少し「この車はこうこうでこういう時にこういう使われ方をするんですよ~」みたいにイラストとか使ってくだけた説明の方が良かったんじゃないかと思いました。

 普通の人には「メインシステムHDマトリックスIN16系統OUT17系統」「HD5chスイッチャー装備」「HD-CAM一式常設」「HD3モードFPU(CODEC内蔵型)送信機装備」・・・なんのこっちゃ?だと思います。解る方も一般人としてどうかとも思いますが(笑)。

 それなりに展示も堪能できたし、トークも楽しめたし、地デジ大使の牛田茉友アナウンサーも久々に見れたし、たのしく過ごせた一日となりました。

 NHK山口さん、またこういうの企画して下さいね。(次回はせめてステージ写真くらいは許可してくださいね~)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索