【ハンドル名】「缶コーラ」の由来をカミングアウトせよ

 以前、「どうして【缶コーラ】っていう名前なんですか?」と聞かれた事があります。

 本人としては誰もそんな事に興味を持ってないだろうと思っていたので、そんな質問が出たこと自体が驚きだったのだけれど、聞かれたからには答えなきゃなと思うので今回書いてみます。

 まず大多数の人がそうであるように本名とは何の関係もないです。またこの名前はネット上での活動時のみ使っていて、他の事はまた別の名前を使っています。

 使い始めたのは1992年頃。当時はまだインターネットでは無く「パソコン通信」の時代。パソコン通信サービス「ニフティサーブ」(現在のアット・ニフティ)に入会する時につけた名前です。それ以前にも「PC-VAN」(現在のビッグローブ)や「アスキーネット」に入会はしていましたが、別の名前を使ってました。

 そもそもの由来はこのシングルCDのユニットの名前からです。


 これ、1991年に発売された「あなただけを」(あおい輝彦の1976年の同名ヒット曲のカヴァー)という曲で、歌っているのは「かんコーラ」というユニットです。(テイチクエンタテインメント TEDA-72)

 写真でお判りのように「間寛平」さんと「葉月コーラ」という女性によるユニットで二人合わせて「かんコーラ」と言う訳です。


 間寛平さんと言えばある年齢以上の方はご存じの通り1975年に「ひらけ!チューリップ」という歌で100万枚の大ヒットを放った”歌手”でもあります。ちなみにこの曲の作詞作曲はあの「タイムボカンシリーズ」で音楽を担当した山本正之氏でこの曲をモチーフにした日活ロマンポルノまで作られましたし、当時はどこのパチンコ屋に行っても「軍艦マーチ」とこの曲がヘビーローテーションでかかっていたほどでした。

 相方の「葉月コーラ」さんですが、元々1985年に「佐藤弘枝」名義でデビューしたアイドルなんですが、俗に「85年組」と言われるアイドルはざっと挙げただけでも南野陽子、工藤静香、中山美穂、斉藤由貴、本田美奈子、浅香唯、森川美穂、芳本美代子、松本典子・・・etc.と強者揃いの中、残念ながら人気の出なかった人でした。(私はアイドルマニアではありませんので間違ってたら訂正して下さい)・・・ですが、一度芸能界の華やかなスポットを浴びてしまうとなかなか諦めもつかないのかこの後「大林美可」→「葉月コーラ」→しまいには「中原薫」名義で落ちぶれアイドルの駆け込み寺「ビーイング」から再デビューという不屈の魂というか「そこまでやって売れなかったらもう諦めなよ」とでも言いたくなる経歴の持ち主です。(今何やってんだろう?)

 この「あなただけを」の出来映えは残念ながらオリジナルのあおい輝彦の足下にも及ばず、さっぱり売れなかった訳ですが、この妙にへんちくりんなユニットのC級センスが頭から離れず記憶に残っていた訳です。


 で、「ニフティサーブ」の入会時に「ハンドル名を決めて下さい」と来たので何にしようか考えていたところ、ちょうどその時350mlの「缶コーラ」を飲みながらパソコンに向かっていて、それを見てるとふっとこのユニットの名前を思い出した事から、「この名前いただきっ!」とばかりに「かん」を漢字の「缶」にして「缶コーラ」となりました。もともとお酒よりコーラが好きなもので。(それもペプシよりもコカ・コーラの方)

 この名前だと割と覚えて貰いやすいようで、なおかつネット上でのお付き合いが長い人は「缶ちゃん」と呼んでくれるのでオフ会とかでも通りが良く、割と気に入ってインターネットに場所を移してからも使っています。チャットなんかでごくまれに酔っ払って参加してる時には「缶ビール」と変更したりもしますけど(笑)。

 ただこの名前だと「コーラ好き」→「ジャンクフード好き」→「太ってる人」と思われるようで、ネットで知り合った人と実際にお会いしたりすると「あれっ?」って「なんか期待はずれ」みたいながっかり顔をされることも良くあります。もっともいい歳こいてますから腹は結構出てますけどね(爆)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索