資生堂の宣伝史を振り返ってみた(その2)

前回の記事に問い合わせがありました。

件の「資生堂宣伝史」はどうにかして入手または見ることが出来ないのか?。

またそれ以外で資生堂の歴代CMを観ることが出来ないのか?。


まず「資生堂宣伝史」ですが、さすがに出版から20年経ってますしもともと非売品なので、古書店かオークションくらいでしか入手は出来ません。

良品だと4~5万円はすると思います。安いのはそれなりに本の痛みやテープの劣化などがあるかと。

気をつけないといけないのはテープの状態で、VHSテープの場合は保管状態も影響するので必ずしも「未開封」と謳ってあるものがいいとも一概に言えません。むしろ再生確認してあるほうが良いかも知れませんのでこのへんは各人でご判断を。

中にはテープをDVDに起こしてそれだけを販売している輩が居ますが当然ながら手を出されないことをお勧めします。

テープだけじゃなくて書籍そのものにも興味がある方は買って損はしないと思います。印刷とかむちゃくちゃ綺麗ですし。

「資生堂宣伝史」には1979年版と1992年版がありますのでお間違えないように(TV・CM篇があるのは1992年版)。

またとりあえず見てみたいというのであれば意外と簡単です。

この本、一般的な「社史」と同じように当時全国のかなりの公営図書館に寄贈されてます。

ですのでお近くの図書館で蔵書として所蔵されてる率も高いので問い合わせてみることをお勧めします。

(最近はほとんどの図書館で蔵書のネット検索もできます)

ただ閲覧のみで一般貸し出し不可扱いだったり、テープは貸し出し不可等の場合もありますので、その場合は係の方と交渉してみてください。

(私の住んでる山口県でも何カ所かは蔵書として持ってるようなので全国的に所蔵してる図書館は多いと思います)

でもホントの一番の問題は今現在DVDが主力の時代に各家庭にVHSテープの再生環境がまだ今もあるかどうかですよね(笑)。借りてきた変なデッキ使って巻き込んだらシャレにならないし。


またCM自体を見る方法はいくつかありまして、

まずエイベックスイオから「資生堂のCM」というDVDが2本発売されています(Vol1.Vol2)

また内容に一部ダブリがあり、資生堂のCMだけが収録されてる訳ではありませんが、杉山登志作品中心であれば「ACC50周年企画DVDシリーズ~CMにチャンネルをあわせた日 杉山登志TVCM作品集」というのも発売されてます。

どちらも現行商品ですのでAmazonあたりで入手出来ます。

この手の商品にありがちな「アレが、コレが入ってない」という不満があるかもですが、正規商品としてリリースされるだけでも良い時代だと思います。

その他、法的には?ですが、Youtubeでもかなりの作品は見ることが出来ます。「資生堂のCM」とかででも検索していただければ。映像の元ネタは「資生堂宣伝史」からのものがほとんどみたいですが。

その他代表的なものは銀座の「ハウス・オブ・シセイドウ」や静岡県掛川市の「資生堂企業資料館」でも見ることが出来ますのでお問い合わせされてみると良いかもです。特に資生堂企業資料館はポスターなどその他の展示もありますので、資生堂フリークにはお勧めです。

そんなところでしょうか。風邪引いてしまったので寝ます。続きはまた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索