GWに原田かおりさんと庄野数馬アナウンサー(山口放送)に会ってきた。

またずいぶん時間が経ってからの記事になってしまいましたが、今年2014年4月29日、昭和の日。

休日なれど朝から別に予定の無かった私は月曜日ということで久しぶりにKRY山口放送にお昼のラジオワイド「お昼はZENKAI ラヂオな時間」の見学に行くことにしました。

この日のパーソナリティはかぐせんさんこと山根由紀夫さんと原田かおりさんのコンビです。

この日は祝日の放送恒例になっているクイズ企画が行われていまして、「利き○○」と言う事でパーソナリティ2人がそれぞれ何かを「効いて」二人がそれぞれ正解を出せるかをリスナーが当てるという企画でした。

かぐせんさんは「利きコーラ」、原田かおりさんは「利きチョコレート」に挑戦して結果は二人ともハズレでした。

DSC_0431

スタジオ横にはこのようにコーラやチョコレートが用意されておりました。

ラジオだからわかんないけどちゃんとこうやって実際にやってるんですよ(当たり前だ)。

放送後、かぐせんさんにご挨拶をし、原田かおりさんと少しお話が出来ました。

DSCN0558

原田さんは釣りが趣味なので、良く番組内で他のアナウンサーやパーソナリティー、あるいはリスナーから「海の男の中の男」と呼ばれてます。GW後半にはお休みを頂いて釣りに行って来ますとの事でした。アウトドアが趣味な方らしく、いつ話しても明るさ元気いっぱいです。

今日は休日ですけどこの後は?と聞かれたのでSLやまぐち号でも見に行きます。と答えました。


昨年の豪雨災害で今山口線は津和野までの線路が復旧しておらず、途中の地福駅までの折り返し運転となっています。そのため、SLやまぐち号は現在ちょっと普段と違う運行形態が取られています。それを見に行こうと思いました。

実はこの日、同じKRY山口放送の「熱血テレビ」ではお隣の広島テレビ「テレビ派」とのコラボレーションでこの今しか見れない運行形態のSLやまぐち号を生中継で山口と広島に紹介することになっていました。

で、多分生放送だから途中停車駅では時間の調整が難しいから終点の新山口駅で中継だろうと考え、終点は人が多いので避けて、途中駅の「湯田温泉駅」に見に行くことにしました。なぜかというと湯田温泉駅には

温泉最寄りの駅らしく、改札を出たところに「足湯」が設置されているので、「足湯に浸かりながらSLを見物する人」的な画が撮れるんですね。なので周南市の山口放送本社を出た後、山口市内の湯田温泉駅に向かいました。すると…。


DSCN0567

DSCN0572
湯田温泉駅に到着したらなんといるじゃないですか、小型SNG中継車。どうやらここで生中継が行われるようです。見るとスタッフさんが足湯あたりで中継の準備をしてます。どうも考える事は同じなようで(^^;…。

そうこうしているうちにSLが到着、生中継が始まりました。

DSCN0559

DSCN0561

現在、地福駅で折り返し運転な為、行きはC56が通常通り客車を牽引して走るのですが、地福駅には機関車の向きを変える転車台が無いため、復路はこのように後ろ向きなままDD51に牽引されて戻ってきます。DLと呼ばれる運行形態です。この状態は途中折り返し運転をしている今しか見れないので結構な見物客がいました。ここはホームの外なのですが、上の写真の様に足湯があります。ここは足湯に浸かりながらのんびりSLが見れるスポットなのです。

DSCN0565

DSCN0566

足湯に浸かりながら生放送リポート中の庄野数馬アナウンサー。今日は山口県内だけでなく広島県内にも生放送の映像が流れます。

DSCN0568

広島とのコラボ生中継のコーナーが終わり、ローカルのクイズコーナーの中継が始まるまでの合間に少しお話しして撮らせていただいた一枚。湯田温泉のタオルが良い感じでしょ。「良くここで中継ってわかりましたね。」「いや、中継は終点の新山口だと思ってたのでそれを避けたつもりだったんだけどまさかこことは思わなかったんですよ」みたいな会話を交わして庄野アナはこの後もまだ中継があってお忙しいので早々に失礼しました。

「DLやまぐち号」としての運行は今だけですので興味のある方はぜひ見に行ってみて下さい。この湯田温泉駅で足湯に浸かりながら。オススメですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索