高橋裕・脇田美代アナウンサー(KRY山口放送)を応援してます(その2)

 前回の記事の続きです
 今回は高橋裕(たかはし ゆたか)アナウンサーをご紹介。

B_0021.jpg

まもなく大ファンの全日本プロレス・武藤敬司選手とのトークショーを控えてテンション上がりまくりの所を撮らせていただいた1枚。さすが自称「KRYのプロレス担当」。トークショーでは生き生きされてました。

 元々は「ズームイン!朝!!」や「ズームイン!!SUPER」の山口担当キャスターなんかをやっておられたんですが、私はラジオでこの方のファンになりました。
と言っても青空ラジオ(だったかな?うろ覚え)の頃はあまり印象が無くて、その後の担当番組も「家」がテーマの「Oh!家ィ!」や国民文化祭応援番組「Boon!Boon!」とあまり私が身近に感じないテーマの番組を担当されていて、他の番組の繋ぎという感じでぼんやり聴いていてそんなに聴き込んでなかったのです。

がらっと印象が変わったのがお昼のワイド番組「お昼はZENKAIラジオな時間」(金曜日担当)からでした。昼ワイドとなれば当然フリートークの時間も長くなります。この番組でこの人の語り口や物事に対するスタンスに共感したというかそんな感じです。どちらかといえば穏やかな温和な語り口、所々に少年っぽさというか少年の心を持ち合わせている人。ノッてくると結構早口になって時折一言多かったりするのもご愛嬌。公私共に尊敬していたという故・井上雪彦アナの影響も感じさせるフリートークを聴くのがいつしか楽しみになりました。

 東京都東村山市出身。井上アナの言葉で山口に来ることを決意したという高橋アナ。私は東村山市の隣の隣、羽村町(現:羽村市)にちょっとだけ住んでいた事もあり、勝手に親近感を抱いてました。

 そんな高橋アナに転機が訪れたのは昨年9月。師匠とも言える井上アナの急逝に伴い、「熱血テレビ」2代目キャスターに抜擢されたのです。私個人は師匠井上アナの後を継ぐ形でのキャスター就任に頑張れという気持ちでしたが、今回お話させていただいた時「井上さんのカラーを最大限生かしたフォーマットで作られた番組なのでやはり最初は相当悩んだし苦しんだ」とおっしゃられてました。

 1年以上過ぎた今、番組の主な視聴者である主婦層や年配の方々の支持も得られ、すっかり「高橋裕の熱血テレビ」になったと思います。KRY秋祭りでも多くの視聴者の方々に終始取り囲まれてました。脇田アナとの兄弟のようなツッ込み・ツッ込まれのコンビネーションもしっかり確立して観ていて微笑ましいです。番組の目玉であるクイズコーナーでの独特の「3万円!」ポーズも視聴者に定着し、しっかり自分のものにされたようです。

 お話させていただいた中で「これからもずっとKRYの、山口のアナウンサーとしてやっていく」と力強く言っておられました。結構人気が出るとさっさと地方から中央に移るアナウンサーが多くてがっかりさせられることも多い中でこの発言はとても嬉しかったです。

 個人的にはラジオの担当番組が無くなってしまったので、フリートークが聴けなくなったのは寂しいですが、KRYの看板「熱血テレビ」を隣のFBS福岡放送「めんたいワイド」に負けない番組に育てていってくれる事を期待してこれからも応援していきたいと思っています。(県西部じゃ「めんたいワイド」強いんだよなぁ・・。)

愛称は特に無いので私と友人は勝手に「ゆたぽん」と呼んでます。
KRYのサイトでブログ「裕のダメだコリャ」も読んで見てください。

KRY山口放送 http://4ch.kry.co.jp/index.html



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索