渡辺三千彦(山口放送)・新井道子(FM山口)アナウンサーを見に行って来た

B_0029.jpg

去年も記事にしたのだけれど、毎年この時期に山口市の一の坂川周辺で行われる「アートふる山口」というイベントがある。周辺の民家や商店を美術館に見立てていろんなものを展示して街全体をアートな空間にしようという文化イベントだ。そして去年から在山の2つのラジオ局、KRYラジオとFM山口の合同企画で特別番組を放送している。その番組を今年もやるというので行ってみました。

今年のタイトルは「THANKS MUSIC RADIO MUSEUM」で、パーソナリティはKRYから渡辺三千彦アナウンサー、FM山口から新井道子アナウンサーという布陣。そしてゲストはなんと「杉真理」である。これは行かねば、と思っていたらハズせない用事が出来てしまい、仕事の休みはもらえたものの諦めていた。そしたら急遽その用事がキャンセルになったため予定変更で見に行けるようになった、うれしい誤算だ。

余談だが、学生時代に杉真理がブレイクしたときにみんな「最初名前見たとき女の歌手かと思ったよ」と口々に言っていた思い出がある。いわずもがな、読みは「すぎ まさみち」である。

場所は去年と同じ「CS赤レンガ」という建物。去年は野外にブースを用意して行われたのだけれど、今年は100枚の懐かしロックのLPジャケット展示や高級オーディオでの視聴なども行われるため室内に変更。ちょっと狭いけど良い感じである。しかし、さすがに壁一面に100枚のLPジャケットがあるとそれだけで立派なアートだね。壮観って感じ。

放送前のフリートークから局は違えど親交のあるお二人、のっけから息のあったオフレコトーク炸裂である。去年の写真は2007年10月7日の記事を見て欲しいが、あの時のブースについて「まるで葬式の受付の様だった」とか「番組始まったら外から鍵懸けて帰れないようにしますから」とか言いたい放題。こうやって会場暖めてテンション上げていく。プロってさすがだね。

番組開始前に、新井さんが外でリラックスしておられたので記念写真をお願いしつつ(本当に快くいいですよと言ってもらえた)一言二言お話しさせていただけた。さっき杉さんのリハーサル見てもう「うるうる」状態だったんですよ。とても素敵なのでぜひ聴いていってくださいね」との事。もちろん世代人ですもん。しっかり堪能させてもらいます。しかしさすがFMのアナウンサー、普段の会話も聞き惚れるほどの美しい声です。

余談だけど今回のディレクターさん、慣れてないのか不手際が目立つ。拍手の練習はいいとしてもラジオなんだから「携帯電話はマナーモードか電源をお切りください」とか「本番中の撮影はお控えください」とか言わなきゃいけないと思うんだが。何も言わなかったから本番中(但しCMの間)に写真撮らせてもらいましたが。

さて、時間になり番組はソツ無く進行。渡辺アナはロックの造詣の深い方なので音楽語ると一家言ある。が、そこは軽妙なトークが売りの渡辺アナ。しばしば脱線するも新井アナがちゃんと軌道修正して持っていく。なかなか聴き応えのある掛け合いが続く。


一応公開イベントとはいえ、杉さんは芸能人ですので小さく載せました。

そして目玉のゲスト、杉真理登場。ここからはもう何も邪魔のないミニライブである。アコースティックギター1本で、あの声量、歌い方、生で「聴かせる」事に対してプロってのはやっぱり凄い。完全に聞き惚れてしまった。これは来た価値あったなぁ。

その後は三人でトーク。なかなか興味深いお話が聞けました、内容は生放送ですからオンエアで聴かれた方もおられるので割愛しますが、来て良かったなぁと大満足の公開放送でした。また来年もやってくれるといいなぁ。

番組終了後、本当はしばらく会場の余韻に浸っていたかったのだけど、実は前日にもう一つ用事が出来てしまい、終わるやいなや急遽会場を飛び出し次の目的地に向かったのであった。その理由は次の記事に続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索