超難解クイズ?! 果たして脇田美代アナウンサー(山口放送)に会えるのか?

13日の夜、夜シフトの勤務を終えて12時前に帰宅した。翌14日からは11月以来の久々の2連休。朝には「富士・はやぶさ」の撮影&見送りに行くつもりだし、とりあえず手早くネットのチェックだけしてその日は寝るつもりだった。

事の起こりはKRY山口放送の脇田美代アナウンサーのブログでした。事あるごとに言っていますが、私は脇田アナの大ファンであります。

まずは13日にアップされたこちらのブログをご覧下さい。

脇田アナのブログ「ワッキーの読んでミヨ」
http://kry.co.jp/blog/wakita/2009/03/13-015479.html

「明日は地デジのイベントに参加する」「イベント終えたらリフレッシュ休暇(←たぶん)」とあるが、今ひとつ意図がわからない。相変わらずおもしろいブログだけど。

「明日のイベントに来て下さいね~」だとすれば前日の告知であまりに唐突だし、場所や時間の情報もなく5W1H完全無視である(^^;。B型・天然な脇田さんらしいといえば実に脇田さんらしいですが(笑)。かと思うとただ「リフ休の前も仕事です。忙しいです。これを片づけたらやっとお休みです」との単なる話題にも取れます。

秋~冬の約半年間はイベントはありません。もし一般参加可のイベントなら久々なのでファンとしてはぜひ行きたい所です。ちょうど私もお休みと重なってるし。だけどひょっとすると「地デジ関係のお堅い式典」なのかも知れません。「式典」であれば私たち一般人は参加不可でしょう。でもとりあえず「イベント」と書かれているので参加できる催しの可能性もあります。

しかしながら与えられた情報は「地デジのイベント」「明日14日」これだけである(^^;。もしかするとこれは「これだけの情報で来れるものなら来てごらんあそばせ、おーっほっほっほっ(←誰だよ、これ(^^;)」という「ファンへの挑戦」なのか?(脇田さんそんな意地の悪い人じゃ無いですよ、念のため(笑))。とにかくこの情報で場所と時間を突き止めるのが今回のミッションである。

ともかく調べてみることに。まずは「熱血テレビ」のチェックである。イベントなら番組中で告知しているはず。私は毎日では無いが大抵録画しているので早速今日の放送を見てみる。この日は山本譲二がゲストで、翌日行われる自分の野球チーム「山口きららマウントG」の試合の告知で防府市からの中継だった。メインMCの高橋裕アナは中継先、脇田アナはスタジオである。番組中盤までは特に何もなく野球の話題が続く。と、そこへスタジオから「さて、ここでお知らせです」。ほら来た、これだ。楽勝じゃん。と思ったら「下関海峡ゆめタワー天空のホワイトデー」のお知らせだった。毎年やってるゆめタワーに設置されたネットにカップルで南京錠をかけ、永遠の愛を誓うというイベントだが、私には全くもって使えない情報である。所詮「愛」なんて一歩間違えれば「受」だし、「恋人」もちょっと間違えると「変人」だしなぁ・・・って何の話だ?(^^;。その後、告知らしいものも無く、終いには中継先からスタジオに戻る事さえなく番組は終わってしまった。「譲二ィ~、おめー嫌いじゃないけど、ちゃんと段取り考えてわっきーの居るスタジオに返せよ~(^^;」と叫んでも届くはずも無く。結局「山口きららマウントG」と明日の野球の試合についてやたらと詳しくなっただけの収穫であった(爆)。

となると、深夜の事なので調べものというととりあえずネットしか手段は無い。まずは地デジと言えば総務省。関係部署のHPを片っ端から調べて見るもそれらしい記事は無い。もっとも総務省はいつもイベント終わってからの報告だけだし、相変わらず使えないHPである。

次に在山各テレビ局のHP。ここにもそれらしいものは無い。各局の地デジ大使が集まってのイベントでは無いようだ。

じゃあということでいろいろ思いつくキーワードで片っ端から検索をかけてみる。自治体主催のお祭りに絡めてのイベントならかなり前から自治体のHPで告知されているはずなので、おのずと引っかかるはずである。しかし、どうやってもそれらしいものにヒットしない。検索ワードによってはこの「がらくた文書工房ブログ」が第一候補で引っかかる始末である。となると自治体でもなさそうだ。

となると最後は民間である。しかしながら山口県のどこであるかもわからないので見当がつかない。私はどことは言わないが山口県西部に住んでいるので、もし東部の岩国あたりだと「富士・はやぶさ」も諦めて相当朝早く出ないと間に合わない。この時点で2時を回っていた。

とにかく県内でイベントスペースのある思いつく限りの施設やショッピングセンターのHPをひたすらチェックする。「ザ・モール周南」「シーモール下関」「おのだサンパーク」「フジグラン」「ゆめタウン各店舗」・・・あるいは地デジなら大型電気店も。「ヤマダ」「コジマ」「ベスト」「デオデオ」・・・。

時間が経つに連れ、「脇田 地デジ イベント」とかのキーワードでうちのブログに着く方がチラホラ。今回も情報難民があちこちに。わかってたら教えますけどこっちもまだ探してる最中なもので、ご期待に添えずにすみません。後で人から聞いた話だとmixiの一部でもどこだろう?って話題になってたらしい。私、mixiに入会はしていますがまるで活動してないのではっきりわかりませんが・・・。

3時半を回った頃、ついにそれらしいものを発見。下関海峡メッセの「パナソニックフェア」だ。そう、昨年10月5日に記事にしたのと同じ催しだ。しかし「2回連続同じようなイベントをやるだろうか?」と疑念がある。前回の時は「熱血テレビ」内で告知もあったけど、今回は無かったし。でもこれくらいしか無さそうだ。もしそうならおそらく時間は前回と同じ11時、13時、15時の可能性が高い。これに賭けてみよう。下関まで無駄足になるかもだけど、電化製品見て帰ってくればいいや、と考えて行ってみることにした。

さて、「富士・はやぶさ」まで時間が無い。とりあえず眠りにつくことにした。時間は4時。

翌朝。前の記事に書いたとおり6時に起きてまずは「富士・はやぶさ」の撮影&見送り。列車の遅れもあって終わったのが9時50分。11時を想定して山陽自動車道で下関に向かう。

下関への道中、KRYラジオの「土曜いい朝おはようワイド」(通称:土朝)を聴いていた。メインパーソナリティの渡辺三千彦アナウンサーも鉄ちゃんなので、所々に「富士・はやぶさ」の話題が。楽しく聴いていたところ「パナソニックフェア」のスポットCMが始まり、「会場ではKRYおたのしみステージがうんぬん・・・」と言っている・・・「やったーっ、ビンゴぉ!」。思わず車の中でガッツポーズ。脇田さんが出演とは言って無かったけど。その後、瀬川嘉レポーター(この方もかつてはKRYのアイドルアナだった)の会場からの生レポートも流れ、脇田さん出演の確認が取れた。思わずアクセルにも力が入るってもんです。一路海峡メッセ下関へ・・・。

無事着いたのはいいんだけど、ちょっとというかかなり入りづらいんだよね、パナソニックフェア。だって何買いに来た訳じゃないから・・・そんな若干後ろめたさも感じつつ、意を決して会場入り。とりあえず始まるまでの居場所が無いんだよなぁ。周り店員さんばっかだし。一応パナソニックはビエラとディーガを買ったばかりで(よそでだけどね)他に見たい物も無いし。落ち着かない時間を過ごしてるとステージに脇田さん登場。地デジトークショー前の呼び込みだ。フリートークでお客さんを呼び込んでいます。このフリートークが脇田さんのキャラ全開で実におもしろい。その後一度引っ込んで「熱血テレビ」のテーマ音楽に乗って改めてステージに登場です。

今回は正直あまり期待せず生の脇田さんが見れて、声が聴ければそれで・・・と思ってました。前回は顔覚えてもらえてたみたいでしたがあれから時間も経っているし、私はあんまりインパクトのある顔じゃないし、何より仕事の邪魔だけはしたくないし。でもしっかり覚えててもらえてたようで目が合ったら向こうから「こんにちは」と笑顔で挨拶してくれました。全ての苦労が報われた気がしてもう単純に嬉しかったですね。

トークショーはいつもの明るく楽しい脇田さんそのまま。ホントにこの方はテレビの好感度そのままです。明るいトークは聴いてる方も和みます。いつも柔和な、いつも元気な、いつもお茶目なトークは最高です。

この日のイベントは、下関地区のパナソニックフェアの招待状もらった人か,、たまたまラジオの会場レポート聴いた人か、私みたいな諦めの悪い人間か(^^;・・・しか詳細がわからなかったので来れなかった人もいらっしゃるかと思います。またの機会があると良いのですが。


ステージ終わって思い切ってお声をかけて、若干お話させて頂くことが叶いました。今回のブログはかなりお忙しい中で、それでも長期休暇の前なので更新だけはしなきゃと合間の時間に急いで書かれたらしく、読み返すヒマも無いような状態だったので気にされていたそうです。もし混乱された方がおられたらすみませんとの事でした。忙しいお仕事の合間を縫ってお写真撮らせていただきました。今回も快く使用許可をいただきました。ありがとうございます。しかしいつお会いしても実物はむちゃくちゃ綺麗です。カメラ構えていても緊張してしまいます。写真じゃとても伝わらないですね。

B_0009.jpg
最後のトークショーの後、出来れば一言お礼を言って立ち去りたかったのですが、去年も来ていてスタッフさんとトラブルになってた迷惑オジサンが今回も来ていて、なんかバタバタしていたようなので失礼ながらそのまま会場を後にしました。自分も周りに迷惑だけはかけないように気を付けないといけないなぁ・・・。脇田さんにここをご覧になっていただけるかはわかりませんが、この場を借りて御礼申し上げます。いつも忙しい中、快く応対していただいて感謝しております。このブログが少しでも脇田さんの紹介として役に立っていれば良いのですが・・・。

今回もなんとか無事にイベントに参加することが出来ました。毎日のテレビを楽しみにしつつ、またイベントと予定が合えば参加したいと思います。熱血テレビにもかれこれ50回くらいメッセージ送ってますが、採用されたことは無いなぁ。でも番組協力も応援。頑張るぞ。

ここをご覧のファンの方、もし脇田さんにイベントでお会いする機会があれば、ぜひ思い切って一声かけてあげて下さいね。特に番組の感想なんかはとても喜んでもらえます。でも実物の美しさを目前にするとハンパなく緊張してなかなか声も出ませんが・・・(^^;。優しく気さくなところが魅力の人ですので、みんなで頑張って応援して行きましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

イベントのお知らせ

はじめまして、何度かお邪魔してブログを読ませていただいております。
缶コーラさんは、KRY「熱血テレビ」の脇田美代アナと高橋裕アナの大ファンのようですね。来月、脇田、高橋両アナが登場するイベントがあるのでお知らせします。
5月30日(土)、31日(日)周南市陸上競技場をスタート&ゴールに「第2回周南路まるごと2daysウォーク」が行われます。1日目(30日)、2日目(31日)とも5キロから30キロまで4つのウォークコースがあり、脇田、高橋両アナはコースそれぞれの出発式の司会をした後、参加者と一緒に「徳山動物園ふれあいコース」5キロを歩くことになっています。ただし、同じ日に二人登場ではなく、1日目、2日目別々の登場と思われます。大会が近づいたら脇田アナがKRYのHPブログに今回のイベントのことを更新すると思うので、登場する日はそちらで確認したほうがいいと思います。
詳しくは「周南路まるごと2daysウォーク」と検索をかければ、HPを見ることができ参加申し込みもできます。2日間続けて参加も可能です。

ありがとうございます

クリクリ坊主さん、初めまして&情報ありがとうございます。
また、ここをお読みいただいてありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

2daysウォークに高橋・脇田両アナが参加されることは4月15日の高橋アナのブログで知ったのですが、詳細はわからなかったのでありがたいです。私もしがない一介のご勝手ファンですので、ホントに情報入手には苦労してまして情報通の方が羨ましいです。

実はがらくた日記にでも書こうかと思っていたのですが、昨年末から自主的にウォーキングを始めたんです。で、14日にあった下関の維新・海峡ウォークに参加するつもりだったのですが仕事になってしまって周南の2daysウォークを狙ってたんですね。

30日が脇田アナ、31日が高橋アナという事らしいのですが、私も今回はウォーキング目的ですし、参加者も多いでしょうし、参加コースもなんぼなんでもおっさん一人で「動物園ふれあいコース」もあったもんじゃないので(笑)、至近距離でお会いできることはありませんから、出発式で生のお二人を堪能できればラッキーかな。

私も初心者なのでどっちか1日は10キロコース、もう1日を20キロコースにしようと思っていますが、この周南ウォークの気に入らないところは一番距離もそこそこで初心者も参加しやすい10キロコースの道中にバスや船での移動が入っているところですね。ウォーキングなんだから全行程歩かせてよ、って思います。

一応雨降ったら参加しません。万一でも風邪とかひけませんし。あとは・・・それまでに東京転勤が決まったら諦めます。

クリクリ坊主さんもどちらかのファンでいらっしゃるのかな?。2daysウォークにも参加されるんでしょうか?。また当ブログにお越しくださいませ。ありがとうございます。
プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索