塚田 文アナウンサー(元山口放送)の卒業を見届けてきた

塚田 文(つかだ あや)アナはKRY山口放送を退職されたということで、この記事を書いたもののしばらくアップするのを迷っていたのだけど、先日日テレ学院系列のニチエンプロダクション(元日テレの松本志のぶアナなどが所属している事務所)にフリーアナウンサーとして無事に所属された事が確認できたので今回アップすることにしました。

私はKRYの脇田アナのファンですが、ことラジオというか喋りに至っては塚田アナは大のお気に入りでした。塚田アナも脇田アナに負けじ劣らずの美人ですが、何より今までの山口県の女子アナ、特にKRYには居ないタイプでしたね。毒舌、クール、時には悪態さえつきながらさばさばしたキャラクターと相まって気配りとか優しさが見え隠れするトークは独特でリスナーの人気も高いアナウンサーさんであります。

その塚田アナが山口放送を卒業されると言うことで、去る3月28日、その最後の放送であるKRYラジオ「さだとあ~やのラジKING」(土曜16:00~17:00)の塚田アナ担当最終日を見届けに山口放送本社へ行って来ました。

B_0057.jpg
塚田 文アナウンサーは埼玉県狭山市出身。2005年に山口放送に入社されましたが、それ以前は生島ヒロシ主宰の生島企画室に所属されていたフリーアナウンサーで主に情報番組のレポーター等をされていました。私もCSの「J SKY SPORTS」の野球中継ベンチレポーターやTBSの「ジャスト」(「王様のブランチ」だとずっと思っていたら今回塚田さんご本人に訂正されました(^^;)のレポーターをされていたのを記憶していて、山口放送の番組で初めてお見かけした時に「あれ?あのレポーターやってた人と同一人物なんだろうか?」と不思議に思っていた時期がありました。さらにその前には西武ライオンズのマスコットガールなんかもやられていたようです。

さて、早朝からの仕事が終わって眠気と戦いながら急いで山口放送へ。途中時間が無くて慌ただしく通りに面したお店で差し入れとして「チロリアン」を買う。我ながら自分のセレクトに「なんで山口でチロリアンやねん(注:チロリアンは福岡の銘菓)」とツッコミ入れる。食べ物を差し入れてもまぁ、安全上いろいろあるので実際食べてもらえるかはわからないけど、こういうのは気持ちだから受け取ってもらえればそれで良い訳で。そうこうしながらラジオ第一スタジオに着いたのは本番15分前。放送局とは言え、いくつかの部署を除いて土曜日はお休みなので社内はひっそりとしており、見学者は私1人。

放送が始まるまで、スタジオ前のベンチに座っていたら、サブコンからディレクターさんが出てこられて声をかけてくれました。「○○(←私のラジオネームのひとつ)と申します」と伝えた所、「ああ、今日メッセージいただいてる方ですね」とディレクターさん。そう、この番組は私にとって自分の投稿を第1回放送の最初のリスナー投稿として読んでもらった思い出の番組。なのでこの日も仕事の休憩時間にメールで投稿していたのです。もっとも時間帯が土曜日の夕方なので土曜がお休みとは限らない私はあまり生では聴けなかったのですが・・・。しかし、このやんちゃな番組にしては物腰穏やかなディレクターさんだなぁ。ちなみにこの番組、パーソナリティ二人(福谷貞夫アナと塚田アナ)とディレクターさん1人のたった3人で放送してるんですよね。ローカルにはありがちといえばそうですけど。

16時になり、いよいよ放送開始。この日はセンバツの南陽工業の試合が同時間に行われていてその話題からスタート。いつもどうりのリラックスした緩くかつ熱いトークが展開していきます。と、ここで私のメッセージを最初に紹介してくれました。しかも今日見学に来てると言うことでスタジオ外の私に放送で触れてくれました。嬉しくて思わずスタジオに手を振る私。ディレクターさん、気を遣っていただいてありがとうございました。

放送が佳境に入るともう1人ファンの方が来られました。その方と塚田アナの話を交わしながら時間を過ごしていると、スタジオ内はお祝いムード。この番組の前に15時からやってる番組を終えて来た河野康子アナウンサーも交えて賑やかに放送が終了しました。

番組が終わってからもスタジオ内では記念撮影が続いていました。河野アナと塚田アナは仕事を超えて仲が良いようで名残惜しそうに何枚も記念写真を撮られてました。塚田アナ最終日と言うこともあってスポンサーさんなんかも挨拶に来られて賑やかでした。福谷アナが気を遣って私たちの所に来られて、「今塚田はあちこち挨拶したりしてますからもう少し待ってて下さいね」と声をかけてくれました。「来週からパートナーは小野口奈々アナなんですね。どうなりそうですか」とお聞きしてみたら「まあ、まだ2年目の人ですがキャラ的にはいいものがありますので長い目でおつき合い下されば」との事でした。

それらが一段落してようやくスタジオの外の私たちの所へ塚田アナが「お待たせしてすみません~」と来てくださいました。この後18時からのニュースも担当されるため短い時間しかないのですが、差し入れをお渡しして若干お話しさせていただけました。リスナー、視聴者やはりみんな気になっていたのは今後どうされるのかなと言うことでしょう。私もそうでしたので「関東に帰られるんですか?」と質問してみたところ、「そうです、とりあえず実家に帰ってそれからですね」という事でした。一つ所にじっとして居られるタイプの方ではないとお見受けしましたので、また新しいフィールドを見つけに一歩踏み出されるのでしょうね。最後に握手してもらってお別れしました。

ホントに山口県には居ないタイプの方なのであのトークが聞けなくなるのがとても寂しいのですが、今後ももしかして全国ネットでお目にかかれることがあるかも知れませんので楽しみにしていようと思います。

塚田さんお疲れ様でした。山口はいい所でしたでしょうか?。楽しい放送をありがとうございました。ぜひ全国ネットの仕事にも出て下さいね。

塚田アナのトークが聴いてみたい方は、山口放送のHPでポッドキャスト版の「ラジKING」が聴けますのでぜひそちらの方で。

6月12日追記

「塚田文」の詮索でこの記事に着く方が多い様なので、5月6日と6月12日の記事に今季決まった出演で確認が取れたものを載せてます。そちらの方もぜひご覧になってくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索