ウォーキングを始めました

なんかタイトルが「冷やし中華始めました」みたいな感じですが、2月頃からウォーキングを始めてみました。

もともと小さい頃に未熟児で生まれて保育器にも入れられず育ったので身体も弱くやせ細っており、身体動かすのは嫌いでは無いけどスポーツ、特に集団スポーツは苦手でした。

3年ほど前までは営業・技術職でしたので、ほとんど身体を動かすこともなく、スポーツクラブに入った時期もありましたが仕事が不規則なので長続きもせず・・と言った感じで運動らしい運動もしてなかったのですが、その後会社がダメになって転職を余儀なくされた時にさんざん運動不足を後悔した時期がありました。

年齢がいってからの転職でしたから求人もなく仕事を選り好み出来るはずもなく、自分自身「勤まるのか?」と不安を抱えたまま工場作業の肉体労働に転職。今だから笑って思い出せますが最初の半年は地獄の日々でした。

みんな難なく上っていくプラントの階段を5階も上ればもう息は上がるわ滝のような汗。もっともプラントの1階分は普通のビルの2階分くらいはあるのでその分階段は長いし急なのですが、それを1日に何十回と登り降りし、さらに重い物抱えたりの作業をするのだから身体のあちこちが悲鳴を上げます。年上・年下の先輩から「おいおい、そんなんで続くんかぁ?」とか言われながら毎日仕事が終わるとベッドに倒れ込んで朝まで死んだように眠る毎日。

そんな自分を支えていたのは幼い頃からの「結構人間何にでも適応&慣れてしまうもの」「前向いて走ってれば結果はどうあれ、なるようになるし、なるようにしかならん」てな浅はかな考えだけ。

それでも半年経つ頃には、身体も軽くなり階段の上り下りも苦にならなくなり、仕事にも余裕が出てくるようになった。歳取っていても鍛えればちゃんと身体は応えてくれるんである。降り止まない雨は無かった。最終的に先輩達が自分のことを「○○ちゃん」と呼んでくれるようになった時点で、「ああ、やっと仲間として認めてもらった」と思って凄く嬉しかったと同時に、身体動かして無かった頃の自分がいかに不健康だったかを思い知らされた。

その後縁合って今の会社に円満転職となり、相変わらず外で動き回る毎日だったのだけど、少し体力的にも余裕が出てきたので無理のないスポーツをと思ってウォーキングを始めてみました。

この4月からは現場管理の仕事になったので、身体を動かす機会が減るだろうから今は時間があれば歩くようにしています。普段は自宅近くの広い公園を周回するのみですが、休日は景色の違うところを歩きたいので、先日はちょっと足を伸ばして宇部市の常盤公園の常盤湖周回コースへ行って来ました。


今ちょうどツツジが満開です。広くて明るい公園内は車も来ないので歩きやすい。

一周5.7キロメートル。初心者の私でちょうど55分、8,600歩くらいでしょうか。平坦なコースなので2・3周なら私でも普通に歩けます。


宇部市は「花と緑と彫刻の街」がキャッチフレーズですので、常盤公園のみならず町中至る所にこのような現代彫刻のオブジェがあります。なんかフジテレビの深夜にしつこくCMが流れる「美ヶ原高原美術館」みたいです(・・って山口の人知らないよね)。でもこの彫刻の購入費にどのくらい市税が使われてるのか・・・宇部市民は納得してるのかなぁ。もっとも元炭坑町だから観光資源も無くていまだにペリカンのカッタくんカッタくんって言ってるものなぁ。カッタくん残念だけどもう亡くなったってのにそれしかないのかって感じ。市民の心に静かに残ってればそれだけでいいんじゃないかと思う。


湖を一周するコースは晴れているととても気持ち良く、半周ほどはコルク材で舗装してあるので非常に歩きやすいです。

走ることに比べて身体にも負担が少ないウォーキング。これからも続けて行こうと思っています。

あとはウォーキングがもう少しカッコいいイメージになるともっといいんだけどなぁ。ランニングやマラソンだと「俺と疾れ!」てな感じでカッコいいんだけど、「俺と歩け!」って言われてもなんだかなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
Twitter update
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索